2016年08月09日

アシュタンガヨガをやってみよう。

初めてアシュタンガヨガをするまでに、運動量豊富なフローヨガを好んでやっていた。
自分では結構難しいポーズができるようになってきたんじゃない?なんて思っていたので、アシュタンガも余裕っしょ、しかもハーフ?半分でいいの?くらいの感じで体験した。

で、撃沈。

うっ、うっ、ウッティタ?
グラグラグラ〜。

立ったまま右足パドマでそれを右手で掴むって、どゆこと?全然掴めないんだけど。それ以前にパドマがきついし。

ジャンプスルー?
スルー??

ジャーヌなんとかCって膝に悪そうなんだけど。
どうやったらつま先が立つねん。
(隣を見て)立ててるしー!前屈までしてるー!

マリーチアーサナA
窮屈!
マリーチアーサナB
もっと窮屈!ヒザが泣く!
マリーチアーサナC
いや、掴めませんて、手なんて。
マリーチアーサナD
はい、無理。
パドマすらきついのに、ひざ立てて捻って…
一生無理。

ナヴァーサナって5回も必要?
しかもなんで5回目のカウント長くするん!?
なんかにやけてるしーーー!

最後に至ってはパドマで足先掴むって。。。
片方掴むことすら至難の業やのに。
ヒザがもう悲鳴をあげてるよ。


しかもこのヨガは毎回同じことをするらしい。
毎回同じことして楽しいか?
フローみたいに「次、何くるの?そう来たかー!」がないやん。
座ったポーズ多い上に地味でヒザ泣かせやし。
ポーズのやり方もちゃんと教えてくれんし。
見てとりあえずやれ、みたいな職人気質やし。
ああ、そうだった。まだハーフだった。先が思いやられる。
やらんね、ボクはもうこのヨガはやらんね。


の、はずだったのになぁ。
マシになったとは言え相変わらず上に挙げたナヴァーサナ以外のポーズは苦手。
現在サードに突入し、新たな難題が追加されていく。
なんだけど、アシュタンガ好きは増していく。

できるから好き、は確かにあるけど、できないことがあるから好き、も3割くらいはある。チャレンジする余地がないものはおもしろいとは思えないので。

もう始めている人。
マイソールクラスにチャレンジしてみては?
ポーズの順番を覚えるくらい、本気になればすぐです。
細かいところは追い追いでいいんです。
順番を間違えることなんて恥ずかしくない。
誰も咎めませんしね。
(覚えているのに集中力の欠如で何度も間違えるのには、チクリと刺します)


最初から完璧など目指さず、できることから始めていけば、誰にだってアシュタンガヨガはできます。
できる・できないにこだわらず、とは言いません。
できるようになりたいでしょうから。
できるようになるためのアドバイスとサポートを惜しみません。
と、同時にヨガする上での大事な心がけも伝えます。

やってみませんか?アシュタンガヨガ。



特別クラスのお知らせ

『チベット体操教室』
8月21日(日)12:00〜13:30
(参加人数によって終了時刻は前後します)
ちょくちょくお問い合わせをいただいておりますので、1回限定で開講します。自宅で継続できるよう、しっかりお教えします。
開講は1回だけですが、アフターフォローはします。後日の疑問には、メールでお答えします。スタジオに来てくれたらその場で指導いたします。

【料金】4,000円



特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。
※雨天時はスタジオで通常クラスをおこないます。



休講のお知らせ
8月7日(日)11:45〜
『整えヨガ』
8月21日(日)11:45〜
『整えヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 16:35| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする