2017年06月05日

背後にあるもの

以前同じスタジオでクラスを担当していた友人からLINEでメッセージが来ました。
その一部。


「無心で練習する中に自分の神聖な部分と繋がるよね。そこにエゴが入るとなんか練習の後に体がシンドかったり肩が痛くなったりするので自分にウソは付けない」


自分の神聖な部分と繋がるかどうかは僕にはまだ分からないのですが、それ以外の部分には大きく頷きました。
「自分の神聖な部分」というものを本当に理解できる段階には僕はまだありません。そこにいつか到達するのかどうかも分かりません。理解できずに、したいとも思わずに終わるのかもしれない。

同じことだな、と思いました。僕が大きく頷く部分にも、「エゴ?何言ってんの?痛くなるのは体の使い方が悪いだけでしょ」と、共感しない人もいると思う。以前の自分はそうでした。

それぞれの段階で理解できることは違う。何かのきっかけで、どこかのタイミングでグルジの言う It’s coming. が起こるのかもしれない。


そのとき、その人に必要なものを見極められるようになりたい。自分が良いと思ったことを押しつけてしまう悪い癖。いつか芽がでるかもしれない種を蒔き続けたいです。


新しい葉っぱが育ってきた。
image.jpg




6月のクラススケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 09:05| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする