2017年06月06日

アンバランス

なんだか全然眠くならないので、まぁいいやと起きて本を読んだりこうやってブログ書いたりしています。笑えることとかためになることは一切書いてありません。


誰かがアシュタンガヨガをしているのを目にすることがあります。しばらく見ていると、きっとこの人はあのアーサナは苦手だろうなって思うことがあり、だいたいにおいてそれは当たっています。
以前は(いや結構最近までは)、そういうのがバランス悪く感じられて、あまり良い印象を持てませんでした。
バランスの話です。柔らかいけど強さがないとか、反れるけどお腹の力が弱いとか、力強いけど柔らかさがないとか、そういったこと。
ですが最近は、そういうのも悪くはないかもねと思います。健康上はある程度バランスが取れている方がいいかもしれませんが、実際日常ではそんな強さや柔らかさなんて必要ないですからね。アーサナは健康法でもあるけれど、できる・できないの趣味でもあると思えば、得意なことや好きなことはめっちゃがんばる!でもいいと思う。で、苦手なことはやらないわけにはいかんけど、まぁそこそこにってな感じで。

ヨガではそれをいいよー、とは言われないかもしれないし、僕も立場上そう言葉に出しては言わないけれど、おもしろいなぁと思って見てることはあります。


という何のオチもなければおもしろくもない夜中のブログでした。
さて、寝れるかな。




6月のクラススケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 01:14| Comment(6) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亀と蛍とムツゴロウ

自宅で(特に夜)気ままにアーサナの練習をすることがあります。さっきは本を読んでいたときに急に思い立ちました。すると本に集中できなくなるので、じゃあ本は置いといて、とりあえずアーサナ熱を冷ますか、と動き出します。

だいたいうちのさえはソファで寝ているのですが、僕が動き出すものだから、何事かと頭を起こしてこちらを見ます。見てるだけです。

ヘッドスタンドからアームバランスの練習をし始めた頃、さえはもう興味を失っているみたいです。

ティッティバーサナをやりたくなって、その前にクルマーサナやってからにしようと、座って脚を少し開いて両手を…と思った頃には知らぬ間に、隣に座っていました。

image.jpg

なんでか分からないんだけど、座って開脚をすると大概ソファからおりてきてすぐ隣に座ります。で、ジーっと見る。
開脚の何が好きなのか。
ウェルカムって感じ?

いずれにせよ降りてきてジッと見てくるもんだから撫でないわけにはいきませんね。撫でるとコロンと寝転がってもっと撫でろと要求してきますね。そうなるともうこちらも火がついてムツゴロウ状態です。

亀と蛍はムツゴロウ状態が解除されたのち、しっかり練習しました。


ただの宅練 犬あるある。




6月のクラススケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 00:08| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする