2018年07月16日

sock in sock

3連休中もクラスにご参加くださり、ありがとうございました。特にアシュタンガヨガのクラスは3日間とも満員・ほぼ満員・地味に定員オーバーでクラスをさせていただきました。連日みなさんの熱気で窓が曇り、ありがたい限りです。いつも1人で練習する身としては、みんなで練習できることが羨ましくもあります。

土曜日のマイソールクラスでは、あまりの熱量に最後の方で窓を開けました。でももっと早く開けるべきだったと反省しています。「窓開けてくれー」っていつでも言ってください。

そして、本日。床が熱気と湿気でべっちゃべちゃでした。帰るとき、みなさんは気持ち悪さ(?)からか、つま先立ちでしたね。その気持ちよく分かります。くつ下を履いてきた方でも、くつ下なんか履いて歩きたくない気分ですよね。



……

ハッとした方いませんか?
いますよね?

みなさんがお帰りの後の更衣室のカゴを整頓してたら…

みなまで言うまい。
sock in sockで保管するっぽい方です。

お預かりしておきます。





7月のクラススケジュール

posted by スタジオミガク at 19:12| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

より受動的に

横尾忠則さんと糸井さんの対談を読んで、自分の考えていたことがちょっと整理され、言葉にすることができました。

今まで、プライマリー、インターミディエイト、サードの半分まで練習したりしましたが、最近はプライマリーだけを毎日練習しています(いずれまたインターミディエイトも再開するでしょうが)。そうするようになったきっかけは、腰とか膝が調子悪くなったことが大きいのですが(今はだいぶいいです)、他にも理由があります。

毎朝マットに立つ。スリア・ナマスカーラから練習を始め、フィニッシングで練習を終える。これは自分の意思でやっていることで、とても能動的なことです。能動的にやることには欲が出るし、言葉や思考に捉われやすいと思うんです(僕だけかもしれないけど)。
すべての行為は能動的だとは思うのですが、それらは洗練されるに従って受動的である割合が高くなってくると思うんです。オートメーション化されるみたいに。行為に関する思考が減って、感じることに集中でき、アーサナをするための肉体的努力が少なくなってきて、強い意志などなくても集中が持続でき、ただその状態にある自分を眺めていられるようになる。多分、僕がアシュタンガヨガを通してやりたいことって、そういうことなんだと思います。そのためには、プライマリーとインターミディエイトの両方を練習していては、到底そこには辿り着けない気がしたんです。僕の身体では、という意味です。アーサナはその人の身体でできる形・やり方でいいということは分かっています。知足ですね。でも僕はそこへの努力を放棄しては、マットに立つモチベーションすらなくなってしまうんです。ただ、それすらもいずれはこれでいいと線を引く必要があるのでしょうけどね。

これは僕がそうしたいだけです。クラスでそうしましょうとは言いません。みなさんのモチベーションを維持できることをどうぞやってください。大切なことからは逸脱することなく。




7月のクラススケジュール

posted by スタジオミガク at 17:19| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

製作者 うえだちゃん

明日、こんなお祭りやるそうです。
別名 パン祭り (夢のよう!)
6C1503E6-CE4F-47C8-8D02-614DD637FE08.jpeg

『ひかり感謝祭』
7月7日(土)9:30〜 (なくなり次第終了)
パン工房ひかり
東区北33条東14丁目5-1
(地下鉄東豊線 新道東駅5番出口より徒歩3分 札幌新道沿い)

揚げ大福て何なん?
めちゃ美味そう。

ここのパン・大福、どちらも美味しいですよ。

当日は駐車場が変更になるみたいです。
04693960-C8D7-4416-A44E-8BCC523E4017.jpeg

お時間ある方はパン祭っちゃいましょう。




7月のクラススケジュール

posted by スタジオミガク at 14:16| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする