2019年01月22日

日々実践

新聞の全豪オープンの記事を読みました。大坂なおみ選手の記事です。その記事はこんな文章で始まります。


大坂は時々、「成熟」という言葉を口にする。「思い通りに事が運ばなくても、状況を受け入れること。私には難しいけど、とても大切」との思いを込めている。


21歳の大坂選手が「私には難しいけど」と言っていますが、44歳の僕にも難しいです。でも、彼女の言う通り「とても大切」だと思います。ヨガでも日常でも。




1月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 16:29| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

見つけたり、植えたり

25年くらい前の大学生時代、僕はサッカー部に所属して日々サッカーに明け暮れていました。
ある日、1学年上のキャプテンが「これからこのチームはゾーンプレスでいく」と言いだしました。チーム全員「ゾーンプレス??」状態。多分その当時、関西学生サッカーリーグ(1部から3部まであり、かなり多くのチームがあった)でゾーンプレスをやっていたチームはなかったと思います。イタリアの超強豪チームのやり方を参考に毎日練習しました。イタリアの超強豪チームに所属するような選手たちなら、サッカーiQも能力も高いから、すぐにできるかもしれません。でも僕らはワールドカップにも出たことのない(その当時)サッカー後進国の関西の2部リーグで監督もコーチもなくやってるような奴らです。まぁ〜うまくいかない。チーム全員が共通理解のもと、連動するように動かないといけません。そんなに簡単にできるものではないんです。明らかにゾーンプレスを取り入れる前より弱くなった時期がありました。そうなると、「なんでこんなことやるのよ?」という空気が流れます。でも、キャプテンは諦めませんでした。毎日みんなで話し合い、確認し、練習する。その繰り返し。

結果、共通理解が徹底され、連動が確立され、チームは練習試合でJリーグの某チームに勝つほどまでに強くなりました。ま、後日再戦を要求され、本気になったプロにボコボコにやられましたけど。
でも、明らかに強くなったのは事実です。


何かを良くしようとしたとき、自分に課題を課して取り組むと、一時的に前よりうまくいかないと感じることがあります。そこで諦めるか、やり続けるか。どっちが結果的に良くなるかは誰にも分かりません。誰のせいにもせず、自分で責任を持ってやるしかありません。そういう試行錯誤の種を見つけられる、または植えられる、そしてそれを育てることを楽しめるならラッキーですね。


数年前から細々と取り組んでいたカポタ改造計画がやっと自分に定着してきた感があります。やり続けてきたことが、幸いにも良い結果をもたらしてくれたようです。最初からバックバンド系が柔らかい身体でなくて良かった。こんなんで数年間楽しめてますから。

こういうのはアシュタンガヨガの本質とは関係ないでしょうが、まだしばらくはこんなことを楽しむ自分だろうなぁという気がしています。



屋根からの圧力がすごい。
2AB5CE5C-D7DF-41B0-A52B-FA1FD7178F9D.jpeg




1月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 23:12| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

雪の朝

除雪は時間も体力も奪われるけど、

E2736E39-B3AE-4F51-B399-70F39DDD1CF1.jpeg


晴れてきたときのスタジオから見える景色は、新しい気分に変えてくれるくらい綺麗なんです。

B5F69862-6E02-4A11-B9C8-943F39327F04.jpeg

C1188630-D473-4B7E-BBB2-B32BBDE2C695.jpeg


写真をうまく撮れないのが残念。
さあ、マイソールを始めよう。




1月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 09:47| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

サプライズ

昨日からクラスがスタートしました。
レッドクラスに久しぶりのあの人が登場してくれました。朝に予約のメールをもらった時点で、皆さんのリアクションが想像できました。更衣室に入り、その人を見るなり、

「あーーーっ! abeさーん(ちゃーん)!!」

もうね、声で分かる。みんなめちゃ笑顔。
こうやってみんなを笑顔にできちゃう人がいるんだよなー。久しぶりなのに、なんか自然にとけ込んでるし。


いい新年の始まりでした。
今年も自分が楽しいと思えるヨガをしてください。楽しければ何をしてもいいというわけではないけど、心地よいとか、楽しいという感覚はとても大切だと思います。楽しませてもらうことより、自分で自分を楽しませましょう。そういう自立したヨガがいいなぁと思います。




1月のクラススケジュール

posted by スタジオミガク at 21:55| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

ムーンデイのクラス

あけましておめでとうございます。
明日から今年のクラスが始まります。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


お伝えするのを忘れていたことがあります。今年からムーンデイ(新月と満月の日)は、マイソールとレッドクラスはおこないません。代わりに何をするかと言いますと、ハタヨガ(プラーナヤーマを含む)です。整えヨガより少しレベルアップした内容をおこないます(アシュタンガに出てくるアーサナも多数登場するでしょう)。普段アシュタンガヨガばかりやっている人には伝えていないことも、このクラスでは意識してもらいます。
アシュタンガヨガもハタヨガの一種なので、当然ながら呼吸だけでなく身体のことを意識します。より良い使い方や意識するポイントが分かっていることは、悪いことではないと思います(アシュタンガヨガをしたとき、それを意識するあまり、呼吸が止まったり、余計な動きや呼吸を挟むようになったら本末転倒ですが)。

苦手なアーサナの質問もどんどん受け付けます。自分の身体をまだ分かっていないためにできないことがあるかもしれませんし、単にアーサナのやり方が分かっていないだけかもしれません。他の人のアーサナを見ることも勉強になります。普段やらないアーサナへの意識が、普段やっていることに繋がることもあります。アシュタンガのように流れるようなクラスにはなりません。
※ このクラスは、普段からスタジオミガクのクラスに参加している方が対象となります。


1月のムーンデイ
6日(日) 新月 9:30〜ハタヨガ
21日(月) 満月 11:45〜ハタヨガ



年始のスケジュール
1日(火) お休み
2日(水) 10:00〜 Led Primary
3日(木) 10:00〜 整えヨガ
    11:45〜 マイソール
4日(金) 通常通り

5日(土)から1月のスケジュールでクラスを開講します。



1月のクラススケジュール

posted by スタジオミガク at 20:26| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする