2019年07月30日

クレンジング

A2051982-8855-4144-B5EF-4B2F94AB383E.jpeg

気持ちよい呼吸と大量の汗とともにヨガをし、しっかり休む時間を取れた日の練習後は、他では得られない状態になれる。
体は調子いいし、汗とともに良くない感情も洗い流されたような感じ。

この暑さ、いつまで続いてくれるのか。
日常ではつらい暑さも、ヨガのときはいい助けになってくれます。

今がその時ですよー!




7月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 09:20| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

まだやれる

1ヶ月くらい前に、スタジオ内の観葉植物の土を入れ替えた。何年も替えていなかったので、鉢から引っ張り出したときには根っこが所狭しと広がって、古い土をガッシリと強く抱きかかえていた。揺さぶったり叩いたりしてみたものの、根っこに包まれた土はポロポロとしか落ちて来ず、どうしたものかと頭を悩ませた。優しくやってダメならと、少々手荒く揉み解し、土に絡まった細い根っこを引きちぎるように叩き落とした。
大きな根っこが残るようなシンプルな状態になったところで、鉢に戻し、新しい土で根を包み鉢を満たし、仕上げにたっぷりの水を注ぐ。古い土のときは上から水を注ぐとすぐに下から出てくるような状態だったけど、新しい土はめちゃめちゃ水を含んでくれる。

なんか良いことをしたぞ。
気分いい。

…が、その数日後からそれは始まった。
葉っぱがどんどん枯れていくのだ。7〜8割の葉っぱが枯れて落ちた。何が悪かったんだ??前回土を替えたときにはこんなことは起こらなかった。
土を替える直前に出始めた新しい赤ちゃん葉っぱが落ちてないから大丈夫!と思っていたら、それも落ちた。それを見たとき、ああ、もうダメなのかもと諦めかけた。

F9AF0959-DDEA-4636-A358-6FB451E1BA74.jpeg

144370CB-A5C0-4A9A-982D-B0500BA02C6B.jpeg

まだ死んでなかった。今朝、薄い緑の小さいやつが出てきていることに気づいた。嬉しい!よくよく見ると、土の表面の見えるところに、白く細い根っこが広がり始めてる。

そうやんなー。
表に見えている部分は、見えていないところでのがんばりの結果やもんね。

がんばれ、根っこ!
強く、広く成長せぇ!




7月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 17:19| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

外ヨガ

インスタで、お題(1枚の写真やイラスト、漫画の吹き出し)に対してボケるのがあるんですが、天才かよっ!って言いたくなるほどオモロいです。暇なとき見てみてください。地下鉄とか公共の場で見ることはお勧めできません。


外ヨガのお知らせ

『2019夏!スペシャルコラボレッスン in モエレ』

日時 : 8月7日(水) 9:30〜10:30
会場 : モエレ沼公園 野外ステージ
参加費 : 2,000円

今回は、たえこ先生のぞみ先生、僕のリレーレッスンです。どんなことになるのやら??
ご興味ある方はお気軽にご参加くださいませ〜。





7月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 17:48| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

抜く抜け抜こう

相変わらずカポターサナで踵を掴むのがしんどい。今日は体がかたいぞ、と感じるときはまぁ掴めない。途中で心が折れる。ダイレクトに踵を掴むなんてまだイメージすら湧かない。

今日も両手を一旦マットに下ろしてから、両手でグーンと押してお腹を伸ばし、踵へと歩かせる作戦。
痛めやすい所を守るためにここはこうして、あそこはああして、そこはそうして。ああしよう、こうしよう…って、

考え過ぎなんじゃーーーっ!!!

もうやめじゃ。
考えんでも練習の日々を経た体はちゃんとやってくれる。感じよう。

すると、まだお腹に力みがあるのが分かる。
抜こう。とにかく抜いて柔らかくなろう。
抜けたら、この前感じたお腹ビヨーンがやってきた。結果、今までにないくらい余裕をもって踵をガッシリと掴めた。…呼吸は浅いんですけど。


なんでこんなしんどいことやってるんやろ。
おもろいからまぁええか。




7月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 08:58| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

無意識へと

金曜日の朝クラスでマットを隣り合わせに敷いた3人が、札幌ではない地方(しかもかなりの地方。失敬)の高校繋がりだったことが発覚。こんなこともあるんですね、な驚きでした。


僕の日々の練習は、新たなアーサナを獲得するためのものでは、もはやありません。そこを目指すことからは、ドロップアウトしました。アシュタンギとして落ちこぼれ感がなくはないですが、自分がやりたいことがはっきりしてきたので、まぁいいかなと。

今はプライマリーとセカンドの練習をしていますが、プライマリーだけをあと10年ぐらい毎日続けたら、僕がやれるようになりたいことに近づくのかなぁと思っています。10年というのは適当だけど、もっと短いかもしれないし、もっと長いかもしれない。

それができるようになったら、何になるの?と聞かれても答えられません。何かのためにやるわけではないです。何かになるかもしれないし、何にもならないかもしれない。どっちでもいいです。ただやりたいだけです。ヨガのゴールが何かはよく分からないけど、そこは多分目指していません。なんならヤマ・二ヤマすらできてないし、全部をちゃんとやろうとする気すらない(威張るな)。

人に優しく。
ヨガとともに、心身ともに健やかに。

それでいいよ。
僕は自分が優しい奴じゃないことを知っているので、そうあれたらいいなぁと思うし、だからこそ日々精進しようと努めています。
何が言いたいのかよく分かりませんが、こんなプラクティスの日々は、正しいアシュタンギの道ではないかもしれないけど、悪くはないと思ってます。


親に似てくせ毛
FBA0BE74-23CC-4CD3-9F27-4416C485625A.jpeg




7月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 23:33| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

壊されたのか壊したのか

昨日、10時間くらい運転をしたこともあり、今朝のプラクティスはどんな感じなんやろう?と興味津々でやってみたのですが、なんてことなく普通でした。

そんなわけで普通の練習をしていたのですが、たまにはアーサナにこだわってみようと思い立ち、カポターサナを2回(こだわった割に2回だけ)やってみました。

そしたら、2回目に粘ってみたところ、今まで体感したことのないお腹の伸びを感じることができたんです。もうビヨーンって感じ。Bからの起き上がりも、らっく楽♪

体の使い方を変えたとか、特別なことは何もしていません。やったことと言えば、というか、やろうとしたわけではなくて、なんかそうなれたというか。とにかく何が違ったかと言えば、自分の思い込みが少し壊された、いや、壊そうとしたような気もする。そこら辺は微妙なところです。いずれにせよ、この経験自体が思い込みを壊してくれました。


自分を制限しているものって一体何なんでしょうね。



昨日はこれを見に。
0F5184BA-7F51-4A16-A94B-EC966D122C16.jpeg

何じゃこれ?ですよね。


それより良かったのは、オガワさんに教えてもらったナイタイ高原牧場。…と、そのトイレ。
B1B44DF9-1CD0-4667-BC18-807D3469FCB7.jpeg

便器の向こうは180度広がる牧場です。
ガスがすごいですけど。
JRタワー展望台のトイレみたい。




7月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 08:45| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

後で気づく

今日、サツドラからチャリで出たら、同じように出てきた外国産高級車があった。右に向かったその先は100mも行かずに信号がある。 見えてる信号は赤で、信号待ちの車もたくさん。


ブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥーーーン


以前の僕はこういうドライバーを見かけると、「どうせすぐ止まるのに、なんでそんなスピード上げなあかんねん。無駄やん。」と残念な人を見るような目で見ていました。
でも最近は思うようになりました。そんだけいい車に乗ってたら、ちょっとのとこでも性能を感じてみたくなるよな、と。無駄かもしれんけど、きっと楽しいんでしょう。がんばって仕事して、しっかり稼いで買ったんでしょう。そりゃあ嬉しいわ。気分もいいわ。そのクラスの車に見合う男になったら、きっとこんな運転もしなくなるでしょう。それまで事故らないように気をつけて。


こういう風に思うようになったのは、自分もそうだったことに気づいたから。もちろん車の話ではありません。そういうヨガをしていた、ということです(今もしてしまう)。きっと車やヨガに限らず、誰だって何かで同じようなことをしていると思います。自分もまだその過程にいることを知っています。だから分かる気がします。その時々の楽しさを。楽しんで、時々痛い思いをして、分かったと思ったら全然分かってなくて、そんな三歩進んで二歩下がる的なことを繰り返しながら、ちょっとずつ熟していくんじゃないかなぁと、あのおじさんドライバーを見て思ったのでした。

大きな事故に遭いませんように。




7月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 23:37| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うましっ!

カワバタちゃんの大阪土産『呼吸チョコ』。どういう意味やねん、って不思議がってたらヤマグチさんが調べてくれました。

2C1378CF-5415-465A-9108-42349E9E14A6.jpeg


呼吸チョコとは?

呼吸チョコとは、大阪府大阪市に本社がある「株式会社マルシゲ」が製造・販売している地域限定のチョコレートです。平成18年に呼吸チョコが登場してからというもの徐々に話題が広まり、現在では大阪みやげのお決まりとなっているそう。

「呼吸チョコ 北新地」が一番人気で、「第23回全国菓子大博覧会栄誉金賞」、「第25回全国菓子大博覧会名誉総裁賞」を受賞している、味にも定評があるチョコレート菓子なんです。

ショコラティエがひと粒ひと粒手作りしているので、粒が不揃いなのもチャームポイントです。発売当初は、大阪の歓楽街・北新地で食べられるチョコレートとして特別感を出すために、販売のターゲットを北新地のナイトクラブにしぼっていたそうです。


なぜ呼吸?

「呼吸チョコ」とちょっと変わった名前ですが、チョコが呼吸しているわけではなく、ちゃんとした理由があります。「息づくほど新鮮なうちにお召し上がりいただきたい!」というメーカーの気持ちが込められたネーミングなのです。

職人がひとつずつ手作業で作っているという製法からも、鮮度と品質にこだわっていることが感じられます。ちなみに、巷でまことしやかにいわれている「高級チョコ」をもじったネーミングではないか、というウワサは間違いです。


ありつけた人、ラッキーですね。
ありがとう!カワバタちゃん&ヤマグチさん!




7月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 15:46| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

dream & fresh lettuce

女優の有村架純さんと姉の有村藍里さん、あとその彼氏たちのGENERATIONS from EXILE TRIBE(ネットで調べた)の誰かとで遊んでいたら、向こうからさえちゃんがやってきました。どんどん近づいてきたので「今えぐざいると遊んでるよ」と伝えたところで目が覚めました。

僕の顔のすぐ横にはさえがいて、

レタスくれ
レタスくれ
レタスくれ
レタスくれ
レタスくれ

と、アピールが凄くて寝てられないので、起きてレタスをあげたところです。4時前に起こしにくるのはやめて欲しいです。

でも、早朝は気持ちいい。
みなさん、今日も良い1日を。


ピント合ってなくてもかわいいぞ
B42418E2-EA16-4F8F-A4B5-CA7D96D11D53.jpeg




7月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 04:25| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする