2019年10月05日

我でありたい

昨晩の金スマに、出川哲朗さんがゲストで出演されていました。その中で、出川さんのお母さんが言っていたという言葉が強く残りました。正確ではないかもしれませんが、だいたいこんな感じです。


どこへ行っても
誰と会っても
我であれ


場によって、相手によって尊大な態度をとったり、自分を卑下してみたり。大きく見せようと見栄を張ったり。誰でも思い当たることがありますよね。

番組だからかもしれないですけど、出川さんはどの番組で誰を相手にしてもほんと態度が変わらない。幼稚園児を相手にしても、外国人を相手にしても(出川イングリッシュを観たことありますか?初めて観たとき僕は驚かされたし、感心させられたし、感動すら覚えました)。

ありのままの自分でいることや、どんな自分にもOKを出すのはすごく難しいし、受け入れてもらえるとは限りません。出川さんだって、昔は嫌いな男No.1だったし、抱かれたくない男もNo.1でした(こういう芸人さんて、だいたい男性からは好かれてますけどね)。それがなぜ?今やCM出演本数がNo.1だというじゃありませんか。原チャリの旅をすれば出川さんに会いたくて200人とか集まってきたり。しかもみんな笑顔。金スマでインタビューを受けていた若い女性の中には「嫌いになる要素が見つからない」とまで言われていましたよ。人生どう転がるか分からないものですね。


どこへ行っても
誰と会っても
我であれ


そうありたいなぁ。





10月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 19:16| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする