2016年01月13日

1枚じゃ足りない

カフェオレが飲みたくなった。
マグカップに少量のコーヒーを作り、そこに牛乳を注ぎ込む。

ふと、マグカップから牛乳パックを遠ざけたくなった。
もこみちくんが高いところから塩胡椒を振るように。
その方がコーヒーと牛乳がよく混ざるかな、と思っただけ。
注ぐ牛乳を細くしながら、どんどん高くしていく。
もちろんカップに注げる牛乳の量なんてたかが知れているので、これはほんの数秒のことを書いているわけですが。

勢いに任せて結構な高さまで引き上げたときに、「ああ、これ難しい」って気づいた。
もこみちくんは、ただ広い対象にパラパラと振り掛ければいいけれど、こっちはマグカップの狭い口に線として繋がった牛乳を注ぎ続けるのだから。
で、難しいと気づいた途端、こぼしたときのことを考えて集中が途切れた途端、手ぶれがおこる。

心なのだ。
心がいつだって影響するのだ。
静かな湖面のような心でいられたら、手ぶれは起きない。
波立つ心を鎮められたら、ありのままを見ることができる。
そのための練習がヨガ。
呼吸を鎮め、集中を途切らせないこと。



えっ?
カフェオレ?
結果は想像に難くない。
どなたかティッシュプリーズ。




1月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 21:59| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
南インドのチャイ屋さんに修行へ!!
Posted by nami at 2016年01月16日 05:41
>namiさん

インド人、メンタル強そう。
というかこぼしたときのことなんて考えてなさそうだ。笑
Posted by コバヤシ at 2016年01月18日 06:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。