2016年01月27日

この緊張感

4時に目が覚めた。
まだ早過ぎる。
眠ろう…とするが、全然眠れない。
ワクワクして、どんどんイメージが湧いてくる。
もう起きてしまおう。
起きてカーテンを開けると、うっすらと雪が積もっている。
いいぞいいぞ。
ゲレンデはきっといい感じ。
今日は10年ぶりのボードに行く日だ。

10年前も我流で少しやってただけでした。
なので、技術的なことはまったく知らないし、自分のやり方の先に何があるのかも分からない。
ヨガは習わなくてもできるけど、教わると全然違う。ボードも同じだと思う。といってもスクールだと結構高いしなぁ、と悩んだ挙句、選択したのはDVD購入。
で、4時からDVDを観てイメージを高める。テレビの前でボードの姿勢をとって、部屋の中の仮想ゲレンデでターン、ターン、ターン(ボルスターに乗って)。ど素人なので、声まで出して。

「リラ〜ックス」
「呼吸〜」
「両足に荷重して〜」
「次のターンの準備!」
「目線!軸!」
「膝を絞って〜」
「ハイバックにふくらはぎを当てるように〜」

4時からうるさい。
普段から人の動きを見ることを仕事の一部としているので、多分そのDVDをかなり活用できていると思う(多分だけど)。
ある程度観てイメージができたら、あとは実践だ。現場でイメージとのズレを調整するのだ!
早く行きたい!
でもまだ6時。
むー。
新聞でも読むか。

そうこうしてるうちにやっと8時。
スタジオの除雪をしてから出ればちょうど良い時間だ。
いざ行かむ!


と、そんな感じのボード前の時間の過ごし方でした。
ボードはとても楽しかったですよ。
天候にも恵まれたし。
見た感じではゲレンデ中でもっとも豪快に転んでいたのはボクでした。
何度も何度もコケて、少し何かを掴めました。
イメージ通りにできた瞬間もあったのが最高に気持ち良かったです。
驚きだったのはゲレンデの9割5分が、スキーヤーだったこと。
あと、小・中学生のスキー学習と自衛隊のスキー演習(?)がめっちゃめちゃ多かったこと。
素人ボーダーのボクにはやりづらい部分が結構ありました。
が、それを差し引いても、とてもとても楽しい時間を過ごすことができました。
スキー情報でボクを魅了し10年ぶりのボードに引っ張り出してくれたみなさま、ウェアのパンツを貸してくれたtakadaさん、ありがとうございました!お陰さまで堪能できました。
毎週水曜日はボードの日となりました。

明日、どんな筋肉痛なんだろう。
ええ、明日です。
明後日ではありません。

5212A13C-3926-4F79-BC60-494B3F037524.jpg

リフトから降りる時の緊張感は永遠。



1月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 20:05| Comment(10) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早く行きたいのに、まだ6時で行けない、、

「むー。」

少年みたいでかわいい(笑)

むー。の擬音、ツボにはまりました!

来週からは、沖縄から来たウエアで滑れますね♪
Posted by かつお at 2016年01月28日 07:33
>かつおちゃん

かつおちゃんには伝わりそう、この「むー。感」
いろんなことでワクワクしてそうだからね〜。笑
一回落ち着け、自分!みたいな。

あ、あと、ゆーがよくやってた!
食べたいけど、待て!な状況で。笑

多分、今日あたり連絡くるのではないかと。
沖縄から届きましたよ、とね♪
Posted by コバヤシ at 2016年01月28日 09:26
祝10年ぶりの再デビュー*\(^o^)/*

すっかり、白銀の世界に魅せらてしまいましたねー。
先生のワクワクした1日伝わってきました(笑)

リフトから降りる時の緊張感は永遠〜
わかりまする(^з^)-☆
Posted by kan at 2016年01月28日 10:34
>kanさん

ありがとうございます!
初老で再デビュー♪

熟練には熟練の、初心者には初心者の楽しみがありますよね。
初心者特有のワクワク感をまだまだ楽しめそうです。

リフトを降りる場所は、もう少し緊張感を減らせる仕組みにならないもんですかねー。
Posted by コバヤシ at 2016年01月28日 12:11

>とてもとても楽しい時間を過ごすことができました。

よかったね〜
時折雪も降っていたし、なかなかのコンディションで
楽しむことができたのではないでしょうか。

思いのまま滑れる人も楽しいと思うけれど
発展途上ならではの、じわじわ噛みしめるような
楽しさ・・というか喜び?もありますよねー

呼吸と心!

しかし、ゲレンデ描写よりも出発前がメインというのが
なんかいいっすね。十分伝わりました。

それから「よし!ボード再開する!」と決断してからの行動力がハンパなかった(笑
あっというまに道具揃えてましたよね。すごい。
しかも沖縄だったとは。

ちなみにわたしはスキーに行っても筋肉痛にならないけど、
毎週のアシュタンガではぜったい筋肉痛になる。どういうことなんだ。
Posted by ちーたん at 2016年01月28日 12:53
>ちーたん

なかなかのコンディションでしたよ。
まだ誰も滑ってない林間コースを滑った心地よさと、その斜面と呼べない緩やか過ぎるコースでコケてしまい両手でボート漕ぎのように進んだ疲労感が、なんとも対照的でした。
こういう時、スキーっていいなと思います。

発展途上にある者の喜びは、上手くなってしまうと味わえないんだろうなぁ、と思いながらすっ飛んでました。ちーたんはまだまだ味わえるね。笑
ボクはもう脱してしまうのかなぁ(悲しげな遠い目)。

やっぱアレでしょ。
修学旅行前日のテンションMAX状態を描かないとね。
伝わったようでなによりです♪

決めたら早いっす!
それまではダラダラするけど。
さっき電話がきてたようなので(沖縄からのアレ到着)、ついに道具がすべて揃います!

ちーたん、そうなんや。
ちなみにボクはアシュタンガではあまり筋肉痛にはならないけど、あんなにチャトランガしてるけど、なぜか二の腕が筋肉痛。
どういうことなんだ。
Posted by コバヤシ at 2016年01月28日 13:37
本日マイソールありがとうございました。

10年振りは凄いですよ。
行く前のテンションMAXと、後のテンションに違いがありませんか?
気のせいかへこんでますか?
私は、へこみましたがさらなる挑戦を近々行ってきます。

模索しながら滑る。
これも楽しいです♪

千円のゴーグルのスポンジ、顔につかなかったの?顔中真っ黒だったりして(笑)
Posted by abe at 2016年01月28日 14:16
>abeさん

こちらこそ、ありがとうございました。

さすがに行く前のテンションは落ち着きましたよ。
けど、ぜんぜん凹んでなどおりませぬ。
abeさん、凹んだんですか?
新しい短いスキーの先が重なっちゃうから?笑
カポタに挑戦するよりずっと楽でしょう。
行ってらっしゃーい。

千円のゴーグルね、まったく問題ないです。
もう取れるスポンジは全部取れちゃったから、顔はキレイそのもの。
買い物上手♪
Posted by コバヤシ at 2016年01月28日 17:05
おー、遂に〜!!
私、数えてみたら15年ぶりのボードでした(笑)
楽しいですよねぇ。
行く前ウキウキですよねぇ。
わかる腕の筋肉痛(笑)
転ぶ時にめっちゃダイレクトに体重かかるんだろうな(笑)
私、ボードの転倒プラスヨガのハンドスタンドで手首故障の巻(笑)(笑)
それでもヨガもボードも楽しくて仕様がない(笑)
今度一緒しましょう。
誰よりも美しい大転倒をしようじゃないかっ(笑)
私も木曜夜はボードの日になりそう。
Posted by mami at 2016年01月29日 07:08
>mamiさん

えー、遂にです!!
mamiさん、15年ぶりだったの!?
そりゃあ楽しいしウキウキですよね。

分かります?腕の筋肉痛。
お尻から転んで、ズザザザザ〜〜〜っと滑り落ちてる間ずっとプールヴォッターナーサナのサプタでセット状態を両腕で支え続けるわけですからね。これで誰かにアシュトーなんて言われたらお尻あげて反っちゃうよ。笑
これも10年ぶり、15年ぶりに挑戦した証ですね。
そして豪快に転べる人の勲章ですよ。
しかもハンドスタンドで手首故障て!
あるあるある。笑
それでもどっちも楽しいんですよね〜。
安牌・安牌じゃ、オモロない!

大転倒大会、受けてたとうじゃないか。
ぜひぜひご一緒しましょ〜。
Posted by コバヤシ at 2016年01月29日 07:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。