2016年02月03日

空雪風

週の真ん中、水曜日。
水曜日と言えば?
ボードの日。
先週決まりました。

ニセコにしようか、ルスツにしようか、国際にしようかと悩んだ結果、徐々に遠くへ手法を採用し、今回は札幌国際スキー場へ。

一発目にゴンドラで山頂まで登って、外に出た瞬間ピューっと吹いた風を感じて思ったことは「ゴーグルやばいかも」でした。

知らない方のために解説を。
10年前にボードを止めてから、徐々にボードグッズが断捨離の刑にあいまして、「ボードを再開したい!」と思った時点で手元に残っていた物は、グローブとウェアのパンツだけ。
で、新品で揃える余裕のないボクは、すべてをオークションで買い集めたのでした。その中の1つがゴーグルで、落札額は1,000円でした。しかもちゃんとしたメーカーのsmithのもの。なのに1,000円ポッキリ。
安いのにはワケがあるんですね〜(そりゃそうだ)。届いて袋から出した瞬間、ボロボロボロっと黒いゴミのようなものが…
ん?何かな?
ゴーグルの上下には通気孔があり、新品ならそれを塞いでいるスポンジがあるのですが、ボクのは全部とれてしまったみたい。
通気性良すぎー。
クレームものでしょー。
ま、でも、いっか。
影響ないっしょ。

…と思っていたけど、山頂のピューと吹いた風は、ボクの眼球を確実に冷やしてくれました。マズいか。。。
いや、結果的にはマズくなかったです。その最初だけでした。冷えを感じたのは。1,000円ゴーグル、グッジョブ。

ちょっとしたハプニングがありましたが、昨晩から降った雪のおかげで、コンディションは最高。天気も良い。混んでもいない。先週よりめっちゃ良かったです。

ボードの一番好きなところは?と聞かれたら、「気持ち良いこと」と答えます。
楽しいとかより、とにかく気持ち良い。
歩いて下山したら結構な時間と労力がかかるところを、1枚の板の上に乗っかって、ピャーっと滑り降りてきちゃうんですから。
青空とふかふかの雪と風を感じて。


起承転結も何もないブログでした(いつもないけど)。
空雪風の気持ち良さに感動しました。
それを伝えたかっただけです。
その割にはゴーグルのくだりが長かったことが反省点。


image.jpg
現地で撮り忘れて、帰ってきてから慌てて撮った写真の典型。


※空雪風なんて言葉はググっても出てきません(´ψψ`)



2月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 21:29| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。