2016年08月20日

ほんとにあった怖い話

(これは札幌にお住いのKさんの実体験に基づくお話です)


それは、北海道の寒い冬から暖かい春の訪れを感じる3月頃から始まったのでした。

ゾクっ…

部屋にいると不意に感じる視線。
最初は気のせいだろうと気にも留めませんでしたが、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と続くようになると、もう気のせいだとか言っていられません。
ボクは確実に見られているのです。
自宅の部屋の中で。

しかし、ビビりのボクには、感じる視線の方を見ることができません。
その先に見えるであろう何かの存在が恐ろしくて。

視線を感じ始めてもうそろそろ半年。
その頻度や感じる視線の強さが日増しに強くなってきているのを否定できません。
現実を見るのは怖い。
けどもう無視もしていられない。
その気配はすぐそこに感じるのです!

お盆真っ盛りの15日、床に寝転がって本を読んでいました。
ソファの方からいつもの視線を感じ始めます。
いつもにも増してその視線は強い。

そうだ!
携帯で写真を撮ればいいんだ!
直視したあとのハプニングを避けられるかもしれない。

勇気を振り絞って携帯を向け、赤いボタンを…

パシャリ…



そろ〜っとその画面を細目で覗き見る。



!!!



な、な、な、

…生首



image.jpg



特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。
※雨天時はスタジオで通常クラスをおこないます。



休講のお知らせ

8月21日(日)
11:45〜『整えヨガ』

※ 晴天時
8月28日(日)
7:45〜『アシュタンガヨガ』
10:00〜『フローヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 21:06| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする