2016年09月14日

褒め言葉

『放牧状態(笑)』

そうそうそうそう、それ!
整えヨガは基礎クラスなので放牧状態にはしませんが、基本的な姿勢はそれです。
原則だけには厳しいけど、あとは枠内でどうぞご自由にヨガを遊んでください、って態度。
必要に応じてサポートするし、アドバイスもアジャストもします。
でも余計な干渉はしません。
どうぞどうぞ、好きなだけ練習してってくださいまし。
試したいことはどんどんどうぞ。
練習仲間のやり方を見せてもらうも良し。
道具を使ってみるも良し(依存はダメよ)。
枠の中であれば(時間枠ではなく)、いろいろやってみてください。
ただし、原則は大事です。

自由はときにリスクを伴います。
牧場で遊んでいれば、枠内であってもウンは落ちてるし凸凹もある。ある人はウンを踏むかもしれない。またある人は凸凹に足を取られて挫くかもしれない。
一から十まで管理されていればリスクは少ないでしょうが、僕はそういうの好きじゃありません。ウンや凸凹の避け方を教えたいんじゃなく、それへの対応の仕方・乗り越え方を学んで欲しいと思っています。

サマディやモクシャには辿り着かないだろうけど、より逞しく生きていけるように思います。

さて、明日も放牧ヨガだ。



がんじがらめ
image.jpg


クラス休講のお知らせ

10月13日(木)
『アシュタンガヨガ mysore 』

上記クラスをお休みして、僕も牧場に行ってきます。
よろしくお願いします。



9月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 23:00| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする