2017年01月11日

楽しみ

ヨガの何が一番好きなポイントかと聞かれたら、「試行錯誤」と答えるかもしれません。
その時点で「それヨガじゃなくてもよくない?」と言われそうですが、ええまぁ確かにそうです。ヨガ以外でチャリンコの組み立てとか、試行錯誤すること自体が好きです。でも、その他の好きなことを集めると、やっぱりヨガに辿り着きます。
できなかったことができたときは、とても「嬉しい」です。それ以前のあーでもないこーでもないとやってるときとか、できた後にさらなる改良を目指して考えるのは「楽しい」です。何年やってもできないものもありますが、それは長い目で見ることにして、あまりそこにはフォーカスしません。寝かせて他のことにトライしているうちに(練習はしますよ)、知らない間に熟成されてたりもしますし。そういうわけもあって、できないことに嫌でもフォーカスせざるを得ないスタイルより、今のNancy先生に教わったやり方が好きです。

写真や動画、誰かの話は全部ヒントになります。新たな視線を持つと、今までの通い慣れた道が、興味を引くものだらけの道へと変化します。いまだにアップドッグで楽しめるおめでたい野郎なので、多分一生プライマリーとセカンドだけでお腹いっぱいになれるんじゃないかと。

そういうやり方は、本来のアシュタンガヨガの目指すものとは違うかもしれませんが、楽しいんだからしょうがない。好きなもんはしゃあない。その楽しみや好きを奪われてまで続けようとは思わない。

Do your practice, all is coming.

とは、パタビジョイス氏の言葉。
そのうち僕にも違うヨガのやり方が訪れるかもしれないし、訪れないかもしれない。勉強はするけど、自分に無理強いはしない。準備はするけど、急ぎはしない。必要なら自然にそっちに導かれる日が来ると思う。

そんな緩い態度で、毎日のプロセスを楽しみたいと思います。




1月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 01:26| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
試行錯誤大好きです♪
錯誤し過ぎて、たまにどこか傷めたりもしますけど (*´Д`*)

ミガクでヨガを始めてから、私の中にあるルールで、「ミガクでは、1.5割り増し」というのがあります。
家で出来ないコトも、ミガクでは出来たりするっていう。
皆んなの熱気と、先生の鋭い…いえ、熱い視線に、自然と集中力が高まるんでしょうかね。
だから、ミガクでヨガするだけで、「エライ、エライ、よく頑張った、わたし」って心の中で褒めまくってます
(#^.^#)

勉強はするけど、自分に無理強いはしない。準備はするけど、急ぎはしない。必要なら自然にそっちに導かれる日が来ると思う。

大賛成でーす( 'ω' )
Posted by kan at 2017年01月12日 00:37
>kanさん

傷めたりするのもまた経験です。そこからしか学べないこともありますしね。次へと活かしましょ〜。

1.5割増はね、ミガク以外でもきっとそうなっちゃいますよ。やっぱり1人で練習するのとはぜーんぜん違いますから。みんなの熱気は大きいですね。
kanちゃん、いつも頑張ってるますね。エライ!
褒めてみました(´ψψ`)

ご賛同ありがとー!
あわてないあわてない。
一休み一休み。
Posted by スタジオミガク at 2017年01月12日 18:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。