2017年02月01日

日々考える

100歳まで生きるような気になってる僕は、まだ人生の折り返し地点にも届いていないのですが、それでも思います。時間って大切だなって。
自分の時間が尽きるときが、命の尽きるときでしょ。だからと言って焦る気はないし、後悔しないように今日できることは全部やります!という気持ちもありません。
ただ、その限られた日々の時間を使ってヨガをするなら、心と体が喜ぶような心地よいものにしたいなぁとは思っています。…いや、思うようになりました。
何かに縛られたようなものではなくて、呼吸が行き渡り、意識も行き渡り、滞りなく、邪魔をせず、否定せず、欲張らず、のびのびと。

そんな感じでアシュタンガヨガを楽しめるようになってきました。
心身が、ヒーーーッと悲鳴をあげたくなるアーサナもあるけれど、それも含めて僕は喜んでいるし、心地よさを感じています。

毎日、アシュタンガヨガって何だろう?って自問自答しているうちに、今のかたちに落ち着いてきたようです。
それぞれのかたちがあっていいですよね。



休講のお知らせ

3月3日(金)・4日(土)はすべてのクラスが休講になります。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。



2月のクラススケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 23:23| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。