2018年02月22日

OTG

今朝、回復してるかなと淡い期待を抱いて起床しましたが、結果は歯みがき後の口をゆすぐ態勢がつらい有り様。

スタジオの掃除は、いつもなら一休殿のようにしゃーっと雑巾で床拭きをするのですが、今朝は掃除機に頼りました。

前屈みができないのに太陽礼拝は無理だなと、とりあえずダウンドッグで深〜い呼吸をしました。すると、なんかすごく心地よい。ひょっとしてチャトランガ〜アップドッグもいけるんじゃない?とやってみると、一部痛みは出るものの、なんとかできる。いつもはやらないけど、アップドッグの態勢で止まってしばらく深い呼吸を続けてみる。あーめっちゃ心地よい。これなら全部いけるんじゃない?とサマスティティヒに戻り、太陽礼拝にトライしてみた。なんだ。できるやん。ほなスタンディングはどうなんやろうとやってみる。できるわ〜。前屈みすらつらかったのに、手の支えを使いながらだったらできた。相変わらずねじりは痛みが強いですけど。
シッティングに入り、これほど前屈が気持ちよいと感じたのは初めて。一呼吸一呼吸が患部を内側からマッサージしてくれているよう。痛みでギュッと緊張していた体が、見事に解されていく。
何なんだ。
驚くほど動けるじゃないか。

急性の痛みには安静が必要かと、昨日一日は休んでいましたが、できないながらも動いていた火曜日より、ずっと痛みが強くなった感じがありました。
今日、今の自分にできるアシュタンガヨガを練習してみて、ここ何年かで一番の心地よさを感じることができました。アーサナの形も深さもいつもとは違います。でもバンダや呼吸への集中は途切れることがありませんでした。
ヨガっていいですね。

アシュタンガヨガでは、アーサナの形になろうと頑張ることがありますが、その形になることで、詰まっているところにスペースが生まれ、滞っているところに流れが戻り、眠ったままになっているところに目覚めよ!という刺激が加わります。それらはきっと心地よいものだし、なんかいつのまにか機械的に流れているだけになっていたり、ただ無理やり形に自分を押し込んでいるとしか思えなくなっているとしたら、勿体ないことです。
スペースを作り、鍛えているんです。
もっと味わって。


今回の件で僕がラッキーだったのは、患部が体幹にあったこと。これが手首や肘、足首や膝など、体幹から遠いところだったとしたら、呼吸の恩恵を受け取れなかったかもしれない。背中はもろに呼吸の影響を受けるので、最初のダウンドッグでの深い呼吸が患部を癒してくれたのでしょう。
1つ意識してやったことは、痛みから逃げないこと。ねじりは痛みが強くて、鋭い痛みが走ると一瞬呼吸が止まり、すぐに態勢を戻したくなる。でもそこで逃げない。最初の防御反応による心身の緊張を、しっかりとした呼吸で和らぐのを待つ。するとちゃんと緩みます。無理に深さを追い求めなければ、それ以上は痛みは強くなりません。


練習を終えて考えました。
成長や変化は結果であって、目的ではありません。その結果を求めるあまり自分ではない何者かになろうとしているとき、呼吸をないがしろにしています。呼吸もままならないほどにつらいアーサナもあります。でもそこでその時できる呼吸をしようと努力します。結果的に深い呼吸はできなくても、それは呼吸をないがしろにしているのとは全く訳が違います。
自分ではない何者かになろうとしているのか、自分自身であろうとしているのか、その違いだと思います。

痛みはつらい経験ですよね。でも今回はラッキーなことに、そこから多くを得ました。実にラッキーでした。
いつかアーサナすらできなくなることがあるかもしれない。でも、ヨガというツール、呼吸というツールがあることを知り、そしてそれをある程度使えるようになっていれば、きっと少しは辛さが和らぐと思います。
クラスに来てくれるのはありがたいことです。それだけでも充分ありがたいんですが、あえて注文をつけます。ヨガをしに来るだけじゃなく、学んでください。家に帰って何をしたらいいのか分からないのは、学んでいないからです。週に一度のヨガでもいいんですが、生涯より良く生きるために学びましょう。学ぶというのは、何も高額なお金を出してヨガのトレーニングを受けることではありません。その日に1つか2つアーサナを覚えるだけでいいんです。脳トレにもなります。疑問があれば遠慮なく聞いてください。


EC8D9F8F-054B-4D51-B39E-DB5558567C31.jpeg



え?
OTGは何の略か?

ヒント
・驚いた
・バブリー




2月のクラススケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 16:25| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おったまげー ですね!

ひねらずそのまま答えてみました。

サッポロのみなさん、
大喜利上手!

Posted by ナベちゃん at 2018年02月23日 22:36
>ナベちゃん ひーさしーぶりー♪

ピンポーン
あの痛みがアーサナで改善するとは。

おそらから〜
つぎからつぎへと〜
たえまなく〜
まだまだふるよ〜
げんなりだ〜


あかん…下手すぎる

Posted by スタジオミガク at 2018年02月23日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。