2018年09月21日

悪態をつく

昨日、訊かれました。

「そもそもなんで草むしりをしようと思ったんですか」

その瞬間は、草むしりをしたことで庭に入りやすくなり、「庭でコーヒーを淹れて飲んだりしたらなんて楽しいんだろう」という、この先の楽しみしか思い浮かびませんでした。なのでそのように答えたのですが。
昨日湯船に浸かりながら、なんでだっけ?と考えていたら思い出しました。僕はスタジオから見えるあの庭がとても好きなんです。あの庭から多大なる恩恵を受けているのに、庭があることの面倒な部分を引き受けないというのはいかがなものか、と思ったのです。

同じようなことを犬の散歩中にも思います。自宅の裏に公園があって、毎日そこに行くのですが、とにかく犬の糞の放置が多いんです。犬と暮らすことで得られる素晴らしい体験だけを喜んで、それに伴う面倒なことをやらない。ほんまアホか、と思います。散歩にすら連れて行かない人もいる(必要のない犬種もいるのでしょうが)。お前なんかが犬飼うな、アホ!と思います。

だったら、自分がやれよ。庭を綺麗にせい!

それが、そもそも草むしりをしようと思ったきっかけです。



ちょっと説教くさいかもしれませんが、知らない人が多いので、犬好きな人には是非とも知ってもらいたい事実です。ちょっと長いですけど、がんばって読んでください。2つ目のリンク先のニュースは恥ずかしながら、僕の故郷の福井県の話です。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180912-00057418-gendaibiz-bus_all

http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/299941




9月のクラススケジュール

posted by スタジオミガク at 11:48| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。