2018年11月11日

coming soon !

『モニタリング(正確な番組名は違うかも)』というテレビ番組があるのをご存知ですか?僕はその番組は観ないのですが、あるコーナーがあるのを知っています。それは超一流スポーツ選手(だけではないのかな?)が変装をして、一般人のスポーツに参加する、という内容。最初はへなちょこな感じを演じといて、後半実力の片鱗を見せて驚かせるんです。ちなみに僕が観たのはサッカー日本代表DFの吉田麻也選手。

このコーナーにシャラート先生(もう何度か紹介していますが、アシュタンガヨガを世界に広めたSri. K. パッタビジョイス師、通称グルジのお孫さんで、現在のアシュタンガヨガ界のトップ)が出てくれたらどうなるんやろ?といつも思います。

僕はシャラート氏の動画を観るのが好きなんですが、観たことある人はお分かりでしょうが、正直言って全然かっこいいアーサナではないんです。ようこの動画アップしたなぁ、と知らない人なら言ってしまうかもしれないくらい。まぁ〜憧れない。そんな動画を好きというのは、バカにしているわけではありません。その真逆です。シャラート氏の動画を観ていると「これでいいんだよ」と言われているような気になるんです。
知らない方もいるかもしれないので断っておきますが、この方はアーサナができない人ではまったくありません。現在あるといわれている6つのシリーズすべてを完了したのはシャラート氏だけだと聞いています(真偽は定かではありませんが)。

ネットに溢れるアシュタンガヨガの動画は実に美しいものばかりです。ほんと無駄に美しい。その点シャラート氏のするアシュタンガヨガは美しさはなくても無駄がなくシンプルで、必要最低限を押さえている感じ。はなから見た目なんか気にしてねーよ、という感じ。そこじゃねーんだよアシュタンガヨガは、ってことが伝わってくる。

もしシャラート氏が変装して日本のアシュタンガヨガのスタジオに練習に来たら、へなちょこを演じずにいつも通りにプライマリーを練習しても、多分めっちゃアジャストされますよ。もちろん先生それぞれに価値観は違いますから、そのこと自体が間違いだとは言えませんが、シャラート氏はどう感じるだろうなぁとは思います。


もう少しでそのシャラート氏が東京に来ます。参加される方はいつも通りのいい練習ができるといいですね。




11月のクラススケジュール

posted by スタジオミガク at 22:54| Comment(4) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見ためなんか気にしてねーよ。って
心から思えたら、ほんとーに気持ちいいんでしょうね〜。
私、気にしてないつもりでいても、
「あ、今手...」とか思ってしまうから、
気にしねーよの域たどり着いてみたいな〜。
Posted by みよ子 at 2018年11月12日 08:59
>みよ子さん

はい、僕もまったく同感です。
そもそもこんなことを書いてる時点で、気にしてるってことですよね。ほんとに気にしてなかったらシャラート氏のことを見ても何も感じることすらないのかもしれない。

気にしねーよの域にたどり着くために、ドリシティ・バンダ・呼吸というテクニックがあるんだろうなぁと思います。
Posted by スタジオミガク at 2018年11月12日 09:13
ほんまですね。
おもしろいですねー、アシュタンガヨガ!
Posted by at 2018年11月12日 13:34
この先もおもしろがれたらいいですね〜
Posted by スタジオミガク at 2018年11月12日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。