2019年05月23日

苦手万歳

何年も前からドロップバッグとカムアップはできたのですが、ここ最近なんです。それを楽しいと思えるようになってきたのは。

以前はよく分からないまま、とりあえず下りて、起きてきていただけ。誰かに具体的なアドバイスをされたわけではないし、くれそうな人も周りにいなかったので、ほんとに見よう見まねで。だからというわけではないのかもしれないけど、やり終えた後は腰がいつも痛かった。

どうやらこのやり方で練習を続ければ、良い方向に進んでいけそうだぞ、というイメージを持てるようになってきたのは、多分この1年くらい。イメージはできていても、体がまだそれに追いついてない状態が続いていたんだけど、やっと掴めてきた感じがする。

スティラでスッカム

今朝、練習を終えて浮かんだのは、それだった。
できないことは沢山あるんだけど、できないなりにも進むべき道が見つかると、その過程もおもしろがれる。

決まったシークエンスを続けさせられるアシュタンガヨガだからこそ、苦手が好きへと変化するのを実感できておもしろい。

気温も湿度もいい感じになってきた札幌。
明日はどんな練習になるだろう。



クラス休講のお知らせ

6月16日(日) 13:30〜 はじめてのアシュタンガヨガ

上記のクラスを休講します。申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。




5月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 23:27| Comment(6) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます!

北海道は初夏の陽気ですか?
京都は暑くなって、汗だくのヨガができる〜と皆喜んでいます(笑)

バックベンド、苦手な人、多いですよね。
私もその一人で、6年前は床に寝た状態からでもできなかったです。
師匠に手の位置とか気にしないで、とにかく呼吸で上げて!と指導を受け、やっとできたくらいです。
ドロップバックでも、師匠はまず下りることが大事だと言っていました。
苦手なアーサナは人によって違いますが、アシュタンガヨガは痛かろうが、苦手だろうが、一連の流れの中に入っているので避けようがありません。
でも、毎日練習しているうちにだんだん変わってくるので楽しいです。
先生のおっしゃるように、それが分かるようになるまでには時間がかかると思います。
けれど、それを知るとやめられません!
アシュタンガヨガの醍醐味の一つなのかもしれませんね。


Posted by mayumi at 2019年05月24日 04:29
>mayumiさん

おはようございます。

京都は暑そうですね〜。汗だっくだくでしょ。僕は先日、神戸で練習してきたので、その汗だく感がよく分かります。羨ましい!

バックベンドって、全くもって日常にはない動きだし、むしろ、その真逆の体勢や姿勢で生活してる人が多いですから、苦手で当然なんだと思います。

mayumiさんは最近ドロップバックにチャレンジしているでしょうか。
確かに、最初は理想のやり方なんて気にしない方がいいかもしれませんね。まずできないですし。サポートをもらいながら、とりあえずあの動きから恐怖感を取り去り、心身を慣らしていくのがいいのかも。

痛かろうが、苦手だろうが。笑
いや、ほんとおっしゃる通り。ずーっとやってると、その関係性に変化がないものはありませんもんね。
近道ばかり探そうとせず、時間かかってもいいからやり続ける。…なんて言ってるから、続かない人も多いんだろうなぁ。
Posted by スタジオミガク at 2019年05月24日 06:26
先生、神戸にいらしていたのですね。
北海道からすごいですね!
他のスタジオでヨガをするのも楽しいですよね!

ドロップバックは毎日していますが、最後のところ(あと10p?20p?)でドンと…
なんとかふぁ〜とゆっくり同じ速度で下りたいのですが、これがなかなか(汗)
アジャストしてもらうと、トンと軽くできるのですが、でも、できるようになるまでの過程を楽しもうと取り組んでいます。

皆さん、それぞれに仕事や家庭の事情があり、私のスタジオでも毎日早朝に練習できる人はほんの一握りです。
毎日できなくても、たとえ、週1でも週2でも、ヨガを続けていれば、少しずつ変わっていくので、あきらめないで続けてほしいですよね…
10年、週2回、コンスタントにマイソールに来ている男性がいるのですが、やはり効果が実感できるので続けているのではないかと思います。ちなみに彼はまだアジャストなしではドロップバックできませんが、マイペースで頑張っています。。。
Posted by mayumi at 2019年05月25日 07:00


>mayumiさん

ええ、京都も候補に挙げていて最後まで悩みましたが、神戸にしました。いつも1人での練習なので、周りに練習している人がいるだけで楽しくなりました。行ってよかったです。

最後の10〜20cmまではふぁ〜っといけるなら凄いじゃないですか!僕も同じような感じなので、ふぁ〜を目指して練習してます。

そうですか、mayumiさんの通っているスタジオでは毎日早朝に練習できる人はほんの一握りなんですね。実際、それが現実的ですよね。僕もこんな仕事してなかったら、行っても休日の朝だけだと思います。
おっしゃる通り、週1〜2回でも楽しんでいられるうちは続けて欲しいなぁと思います。

10年、週2の男性!
とてもいいことを聞きました。なんか励みになります。男性のドロップバックは大変でしょうけど、頑張って欲しい!
Posted by スタジオミガク at 2019年05月25日 07:33
ブジャピダーサナの前になると
わー、次あれやー。
って思ってたのに、いつのまにか思わなくなって
わー、いつのまにかー。
ってビックリです。
最近は他のアーサナも出来ても出来ひんくっても
楽しめるようになってきました。
って事は10年後もっともっと楽しいんちゃう?
って夢が膨らんでいます。
でも、セカンド入ったとたん、めっちゃしんどくてそれもまたビックリしていますw

Posted by 河村 at 2019年05月25日 19:47
>河村さん

あー、知ってる。
いつの間にか思わなくなったきっかけのとき。シュッと背筋伸びてからグワーっと下りていきましたよね。

できてもできひんくても楽しめたら、もう明るい未来しかないじゃないですか!10年後ももっともっと楽しいですよ。…と言いたいところですが、これからも多分いろんなことが待ち受けてると思います。痛みとか、プライマリーとは段違いにキツくなるセカンドとか。ほんともう笑えるくらいしんどいですよ、この後も。笑

でも、そのしんどさもブジャピと同じで、いつの間にか過剰に意識しなくてよくなるときが来ると思います。
いい経験してますね〜
Posted by スタジオミガク at 2019年05月25日 20:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。