2019年06月19日

時分の花とまことの花

僕の中学・高校時代は、ドンピシャのユニコーン世代で、毎日ユニコーンを聴いていました。当時の奥田民生の髪型に憧れたし(坊主中学なんですけど)、周りはユニコーンのコピーバンドだらけ。休み時間は図書室に行って、コソッと(教材用のビデオを再生するための)ビデオデッキでユニコーンのライブビデオを観ていたものです。

YouTubeって便利なものですね。ユニコーンのことはすっかり忘れていたのに、何故だか急におススメ動画に出てきたんです。そらぁ、明日が休みやったらこんな時間まで観続けてまうわ。若い頃の僕ら世代が憧れた、最高にカッコいいユニコーンから、再結成したおっさんユニコーンまで。


若いときの良さがあれば、年を取ってからの良さもあると思います。ただ、その時その時でできることをしっかりやっておかないと、年を取ったときに何もない薄っぺらなおっさんになってるような気がする(もう充分おっさんなんだけど)。若さ故にできていることに憧れて無理をしたり、「もう年だから」という言い訳をして諦めるような態度をとってみたり。そんな生き方はつまらん。ただその時にできることをちゃんとやろうと思う。

ユニコーンのメンバーみたいなおもしろそうなオッサンになりたいなぁ。





6月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 02:42| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。