2019年08月02日

憧れであり目標でもある

YouTubeでマイソールクラスの動画を観るのが好きです。特に外国のやつ。もう一つ言うと、年配の先生のやつ。

外国のマイソールクラスには、いろんな人がいる。3rdや4thを練習しているような強者もいれば、プライマリーを大汗かきながら頑張ってる小太りのおじさんやおばさんもいる。日本のマイソールクラスで見る風景とはちょっと違うんですよね。国民性でしょうか。

年配の先生は、なんだか落ち着きがあって穏やかな感じなんです(ある超有名な先生を思い浮かべて書いてます)。若さ故の軽さや、自己顕示欲のようなものが感じられない。何度見てもいいなぁ、って憧れるんです。

うちのマイソールクラスは、細々と、ほんっとに細々と続けているんですけど、自分もいつかああいう雰囲気のクラスができるようになりたいと思っています。

多分ですけど、(その年配の先生は)人間的に素晴らしい人なんだろうなぁって思うんです。醸し出されてるものが全然違う。憧れるなんて僕が言うのもおこがましいくらい。でも、目標としてはこれ以上ないです。

いろんなヨガがあり、これから先もいろんなヨガが生み出されるのでしょう。先のことは分からないけれど、多分だけど、そのたくさんある中からぼくが選び実践していくのは、アシュタンガヨガになるような気がしています。


ヨガ初心者は、アシュタンガヨガを知らないかもしれないし、知っていても敷居が高いと感じているのかもしれない。どうか恐れずにやってみて欲しい。マイソールクラスから少しずつ始めるのがいいですよ。

スタジオミガクで教えるアシュタンガヨガは、他のヨガとのミックスアシュタンガではありません。アイアンガーアシュタンガでもなければ、全米ヨガアライアンス的アシュタンガでもありません。シンプルな伝統的アシュタンガヨガです。


札幌にもっとアシュタンガヨガを実践する人が増えたらいいなぁ。




8月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 21:17| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
去年ポルトガルで受けたアシュタンガのレッスンは、横の人歌ってました。(これ話したことあるかもです)
私はこの出来事に出くわした自分を今でも、
ナイス!って思ってます。
そして、ますます、アシュタンガヨガ好きなりました。
小林先生が言うみたいに、国民性あるんでしょうね。
日本では考えられない…。

私も北海道にアシュタンガヨガやる人が
1人でも増えるように、
良いよー!って言い続けます!
Posted by 河村みよ子 at 2019年08月05日 13:59
>河村みよ子さん

あー、あのオリジナルソング歌う人。
アシュタンガの最中に隣で歌われることないでしょ。そりゃナイスですよ。

…いや、エピソードとして聞く分にはいいけど自分の隣の人が歌ってて何なら「ご一緒に♪」みたいなノリやったら、なんでここにマット敷いてん自分、って思ってしまうかも。そこはやっぱり河村さんやわー。

国民性ってあるんでしょうね。ほんでそれに出くわしたことをNICE自分!と思える河村さんの県民性?

道民にもっとアシュタンガの良さを言っていきましょう!
Posted by スタジオミガク at 2019年08月05日 18:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。