2019年09月04日

瞑想とプラーナヤーマ

僕がヨガの先生として慕っている先生が何人かいるんですけど、最初に「ヨガおもしれーっ!」って思わせてくれた先生は、ヨガシャラのたか先生です(札幌だとご存知の方も多いでしょう)。12〜3年くらい前の話なんですけど、その当時のたか先生は、今とは全然違ってガチガチのアーサナクラスをやっていました。札幌ではヴィンヤサヨガの走りだったと思います。おもしろかったなー。

今でも僕はたか先生が好きなので、たまに休みの水曜日にクラスに行くんです。今日も行ってきました。久しぶりに4〜50分くらいの瞑想もしたんですけど、いろいろ感じるところがあってとても興味深かったです。

今日瞑想を終えてまず思ったのは、「今の(現代の、という意味ではなくて、いま自分がやっている、という意味)アシュタンガヨガのやり方は、やっぱりいいぞ」でした。ちょっと前にブログで書いたナンシー先生が僕らに伝えてくれたアシュタンガヨガです(ヴィンヤサがどうとかは、ほんとにどうでもいい)。

アシュタンガヨガは「動く瞑想」などと呼ばれることがありますが、やっぱり瞑想とは全然違うわけです。それでも、今のやり方で続けていれば、いざ瞑想をしようと座ったとき、違和感少なく入り込める感じがしています。

あと、意外だったのは、意識しなくてもチンムドラーの指がまったく離れなかったことと、脚の置き方を変えなくても何も気にならなかったこと。どっちもそんなこと?っていう瞑想初心者丸出しの感想ですね。


最近、アシュタンガの練習後、プラーナヤーマと瞑想の練習も少ししています。なぜするかと言えば、それらをした方が、その日一日をよりご機嫌に過ごせるっぽいぞ、と感じているからです。


プラーナヤーマと瞑想のときはここに移動します。この時間、太陽を感じやすいナイスなポジションです。
8640FE96-0B3C-494C-9AD7-5B687B01BF35.jpeg

66FF9C09-BB0D-4412-83D2-878663F7E58F.jpeg




9月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 22:01| Comment(4) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もたま〜に、たか先生のそのクラス行かせてもらってます!
めっちゃ長く感じる時もあれば
一瞬で終わる時もあって
チンムドラーが離れない時
脚なんにも痛くない時
ありますあります。
毎度毎度違う。
不思議が沢山😂
何がおきてるんでしょうかね?!

私は抜歯したところが痛すぎて
今アシュタンガヨガをお休みしてます。
昨日試しに少しやったら
速攻でズキズキでした😂
痛みが治ったらまた小林先生のところ
また行かせてくださーい^ ^
Posted by 河村みよこ at 2019年09月06日 10:29
>河村みよこさん

瞑想ってそうですよね。
集中が続くときもあれば、考えごとにばかり気を取られてしまったり。いつ終わんねんと時計を見たくなるときもありますしね。
長く続けていけたら集中できる確率が上がっていく…と信じてがんばろっかなぁ。

抜歯😱
聞いただけで痛い顔になります。それはアシュタンガどころではないですね。
またいつでもお待ちしておりますー
Posted by スタジオミガク at 2019年09月06日 14:11
先日
某ヨガスクールのメディテーションの講座に参加して
目から鱗がだったのは
自分が思考ばかりしてるっていうことに気がついたことです。未来への不安と過去の反省。
それを自分から引き剥がすのはすごく難しいと感じました。アシュタンガヨガは私には簡単ではなく苦しいものです。カラダも硬いし、体力もそんなにないし、筋力もないから。でも、だからこそ、なのかもしれないなって感じました。思考から離れる、それができるからです。
まだわからないことだらけですが、ヨガ好きです💕
Posted by かずえ at 2019年09月07日 20:09
>かずえさん

多分、かずえさんだけじゃないですよ、思考に執われているのは。そのほとんどがネガティブなものだったりしてね。
思考って浮かんでくるものらしいですよね。1日に何万も。自分で考えているようで、ただその浮かんできているものに執われているだけ、ってことが多いんだろうと思います。

かずえさんの言う通り、だからこそ、なんでしょうね。思考から離れやすい。
でもね、例えばプライマリーが困難ではなくなってからが本番ですよ。困難なうちは必死な分だけ思考から離れやすいですけど、簡単になればなるほど思考する余裕が生まれますから。
そこからです。本当におもしろくなってくるのは。長い道のりですが、楽しいですよ〜
Posted by スタジオミガク at 2019年09月07日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。