2019年10月05日

我でありたい

昨晩の金スマに、出川哲朗さんがゲストで出演されていました。その中で、出川さんのお母さんが言っていたという言葉が強く残りました。正確ではないかもしれませんが、だいたいこんな感じです。


どこへ行っても
誰と会っても
我であれ


場によって、相手によって尊大な態度をとったり、自分を卑下してみたり。大きく見せようと見栄を張ったり。誰でも思い当たることがありますよね。

番組だからかもしれないですけど、出川さんはどの番組で誰を相手にしてもほんと態度が変わらない。幼稚園児を相手にしても、外国人を相手にしても(出川イングリッシュを観たことありますか?初めて観たとき僕は驚かされたし、感心させられたし、感動すら覚えました)。

ありのままの自分でいることや、どんな自分にもOKを出すのはすごく難しいし、受け入れてもらえるとは限りません。出川さんだって、昔は嫌いな男No.1だったし、抱かれたくない男もNo.1でした(こういう芸人さんて、だいたい男性からは好かれてますけどね)。それがなぜ?今やCM出演本数がNo.1だというじゃありませんか。原チャリの旅をすれば出川さんに会いたくて200人とか集まってきたり。しかもみんな笑顔。金スマでインタビューを受けていた若い女性の中には「嫌いになる要素が見つからない」とまで言われていましたよ。人生どう転がるか分からないものですね。


どこへ行っても
誰と会っても
我であれ


そうありたいなぁ。





10月のクラススケジュール
posted by スタジオミガク at 19:16| Comment(2) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔、兄がバリの海で撮った写真に、
たまたま出川さんが写りこんでいました(偶然です)。
私は出川さん昔から大好きなんですが、
嫌われていたなんて、知りませんでした😂

それにしても、
いい言葉ですね!
私も、いつも自分は自分でいれるような
強くたくましい心欲しいな〜。
北海道では、ついつい関西弁隠しちゃいがちです。

出川イングリッシュ、私もめっちゃ好きです!
Posted by 河村 at 2019年10月10日 19:19
>河村さん

えっ!?写真に写り込んだ!?
めちゃすごい偶然😳

出川さんとかエガちゃんは嫌われてましたね〜。エガちゃんは今も女性からの支持は得られていないでしょうが、僕はお二人とも大好きです。出川イングリッシュは是非ともみんなに観てもらいたい!これでいいんだな、と安心感をもらえます。あんなに人懐こく入ってはいけないですけど。

関西弁出していきましょう!
関西弁を話す女性は僕の中では少なくとも2割増しで魅力的に感じます(博多弁は3割増し)。北海道では関西の男は敬遠されがちっぽいですけど、女性は大丈夫じゃないですか?

強く逞しい心。
これを得られたら、きっと自分でいられますよね。僕も意識的に練習しています。
Posted by スタジオミガク at 2019年10月10日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。