2019年12月21日

SEO

『せお』じゃないよ。

うちのホームページを新しくしたことは、このブログを読んでくれている方ならご存知でしょう。今回リニューアルしたのは、いわゆるSEO(Search Engine Optimization 検察エンジン最適化 : 簡単に言うと、ウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整すること)の一環としてです。札幌にもヨガスタジオが増えて、僕がとりあえず作った程度のホームページは、もう見てもらえなくなってきたからです。

ヨガスタジオ(ヨガ講師)をやってるからには、自分のするクラスに来て欲しいです。それは金持ちになって贅沢するためではなくて、とにかく「ヨガをやってみてよ」という思いからです。「ヨガを続けたら、身体的にだったり、気持ちの部分だったりが、きっと良くなるから!」と思っています。そしてもちろん、自分のするクラスをちゃんとおススメできるものに改良し続けているから。

そんな思いで始めた新ホームページなんですが、SEOについて学びたくなり、ある人の勧めていた本を買いました。それを読んでいて、「確かにそうだ」と納得させられたのです。その本が序盤で教えてくれている観点からすると、正直に言って新ホームページは全然ダメです。というか、うちだけではなくほとんどのヨガスタジオのHPは全然見る価値がありません。もちろんどのHPもその道のプロが作っているので、SEOとして悪い結果にならないことは当然なのですが(そういう意味では狙い通りの良いHPといえるでしょう)、それはテクニックの話であって、根本的なところがなってないのです。

みなさんが検索をするときってどんなときでしょう?知りたいことがあるとき、ですよね。インターネットに質問をするわけです。GoogleやYahoo!はそれに最適な答えを表示してくれる。ほんとこれ考えた人、天才かよって思います。

「札幌にあるヨガスタジオってどんなのがあるの?」

そんな質問に対し、Googleはいくつもの候補を挙げてくれる。確かにそういう意味では答えになっていますね。うちのHPで言えば、札幌の東区にこんな考えでやっているスタジオがありますよ、と情報を与えています。

でも。
それだけですね。ただうちのスタジオの売りを伝えている。ほとんどどこのHPもそう。それ以上の価値はないです。

つまんねー。

そんなつまらんもんに情熱も時間も注げない。どうせやるなら読んでもらう価値のある(…と思われる)ものを提供したい。
よくありますよね、よくぞこんなに価値ある情報を無料で提供してくれた!あっぱれ!と言いたくなるようなサイト。クックパッドとかの有名なものから、個人がやってる小さなHow to のものまで。本当に素晴らしいです。そんなヨガのHPがどれだけあるでしょう?

そんな一連の考えから、HP付属のブログは誰かにとって読む価値のある(…かなぁと思う)ものにしようと決めました。見え見えのタイトルもやめます。直接的なSEOにはならないかもしれないけど、それでもいい。こっちのブログはご存知の通り、ずーっと一貫して読む価値のある情報はありません。笑 それはこれからも変わらないでしょう。

おそらく身体的なこととかアーサナのことが多くなるでしょうが、ご興味ある方はホームページの方も見てください。といっても、たま〜に更新する程度です。


HPの新着情報のところに、1月のクラススケジュールや年始の休みのことを載せています。こちらもご確認ください。よろしくお願いします。




札幌のヨガスタジオミガク 12月スケジュール
posted by スタジオミガク at 12:05| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。