2019年12月26日

おはようおじさん

おはようおじさんを覚えていますか?
え?覚える以前に知らない?そんなはずはない。以前にもこのブログで紹介したことありますから。などと言っても始まらないので、知らない人と、知っているけど復習したい人のためにここで解説しよう。

おはようおじさんとは。
朝6時台にスタジオの前の道を通るおじさんである。特徴はママチャリに跨り(冬場は押していることもあり)、サドルを一番低い位置にセットし、やや前傾姿勢で乗っているのである。見たところ70歳代と思われる。
そしてその最大の特徴は、誰かとすれ違うとき(毎回ではない)、

「∃ゞ$★◇○☆@ー!」

と叫ぶのである。朝の6時台の静かな東区で、すい違いざまに大きな声で何かを言われたら、それは驚きます。驚くんだけど、僕は気になったんです。何て言ってるんやろう?

そこで、次は聞き取る気満々ですれ違いました。そしたら「おはよーっ!」って言ってたのです。みんなにそう言っているかどうかは不明ですが、僕とすれ違うときはそう言っていました。大きな声を出された衝撃と驚きで、初回は何を言っていたのか分かりませんでした。

しかし、なーんや、挨拶してくれてたんや、って気付いてからは、普通に僕も「おはようございます」と返すようにしました。
ちなみに、他の人のリアクションを見ていると、「ちょっとおかしなおじいさん」扱いをしているので、完全に無視しているようです。


今朝、いつものように6時半頃にスタジオ駐車場の除雪をしていたら、向こうからおはようおじさんが自転車を押してくるのが見えました。あ、今日は押してるんや、と思いながら除雪をしていると、すれ違うとき、

「おはよう」

と普通のボリュームで言われました。
意表を突かれたのですが、こちらも

「おはようございます」

と返すと、

「降ったね〜」

「降りましたね〜」

と、普通のやり取りができたのです。すれ違うほんの一瞬のコミュニケーションでしたが、なんか、じーんとしましたし、嬉しくなりました。

なるべく、自分の人生から「思い込み」と「決めつけ」を排除するよう努めていきたいです。

次回は自分から挨拶しよう。



札幌のヨガスタジオミガク 12月スケジュール
posted by スタジオミガク at 16:26| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。