2020年01月06日

今年もどうぞ宜しくお願いします。

僕は個人事業主なので、新年を迎えたこの時期は頭の片隅に「確定申告」という四文字がチラついてくるんです。

ヨガインストラクターで青色申告をしているみなさん、ご存知ですか?2020年分(2021年3月提出締切分)の確定申告から「青色申告特別控除額」が 、e-Taxで申告するのとしないのとでは10万円の差が出るらしいですよ。この差がどれほど所得税等に影響するのかは分かりませんが、みすみす10万円分の控除を逃すのは惜しい。

調べてみたところ、e-Taxで確定申告をするにはマイナンバーカードが必要になるらしい。まさか作ることになるとは思いませんでしたが、早速交付の申請をしました。

さらに、国のe-Taxのサイトを見ると、パソコンの推奨環境まであるではないですか。
なになに?ボクの使ってるWindows7は…

『Microsoft社によるWindows 7のサポート終了(令和2年1月14日)に伴い、推奨環境外とすることを予定しておりますので、ご注意ください』

なんですと!?使えんてか!?
この予定しているって表現が微妙ですね。使えるんか使えんのかどっちやねん。というわけで、スタジオのある地域の税務署に問い合わせてみたところ、担当の方が丁寧に教えてくれました。

Windows7だと、サポートが終了することによって、何らかの不具合が出る可能性がある、とのこと。あくまでも可能性ですが。

「では、使えないというわけではないんですか?」

「はい。しかし、不具合の出る可能性を考えますと、Windows7の使用を推奨するのはやぶさかではありません」

やぶさかではありません?
昔とんねるずが「やぶさかでない」と歌っていたのは聞いたことがありますが、それ以外でこの言葉を使うのを初めて聞きました。
どういう意味なんだろう?調べてみました。

漢字で「吝かではない」と書きます。
また、「やぶさかでない」と「は」を抜いてもよく使われています。

意味は、「〜する努力を惜しまない」「喜んで〜する」です。

「〜ない」で終わるので否定的な意味の言葉であると感じますが、「やりたい」という積極的な意思を示す表現です。


ふーん。
ん?
税務署の人、使い方を間違えてますね。
Windows7の使用をお勧めしたことになっちゃいました。


今日は勉強になりましたね。
・個人事業主はe-Taxがお得
・やぶさかでないは肯定の意味で使う





札幌のヨガスタジオミガク 1月スケジュール
posted by スタジオミガク at 16:37| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。