2020年01月08日

がんばれおじさん

真面目なヨガに関することを書いても、それについて誰かから話を振られることはほぼないですが(笑)、おはようおじさんだけはやたらと話題に上がります。

というわけで、ちょっと続編。

おはようおじさんは、クラスに来てくれている直ちゃんちのすぐ近くでお勤めだということが判明しました。直ちゃんがジョギングをしていると、

「がんばれーーーっ!」

と声を掛けてくれるそうです。もちろん大きめの声で。別称決定。「がんばれおじさん」

おじさんはシャイなんじゃないかと思うんです。シャイなんだけど、「おはよう」とか「かんばれ」って声をかけたいんですよ、きっと。それってとても素晴らしいことだと思います。

前回のブログを書いた翌日、また除雪中に会いました。宣言通り僕から挨拶をしましたよ。おじさんの挨拶はあんな感じだから、通りを行く人からは誰からも挨拶を返してもらってなかったと思うんです。なのに、いきなり相手から(僕から)挨拶をされたものだから、ちょっと驚いた様子で、

「おはよう!」

って微妙に大きな声になっていました。
そこでまた少し天気の話をして別れました。

そのまた3日後くらいに会ったので、また挨拶をしたら、ついに!自転車を押すのを止めて、立ち止まって会話ができました。
ええ、今までは違ったんです。挨拶はしていますが、目は合わせてもらっていません。自転車を漕ぐ日も押す日も、それを止めてもらったこともありませんでした。

僕にとっても初めての経験です。知らない人に挨拶をしたことはありませんし(犬を連れた人は別)、挨拶がきっかけでお話しするようになることも、もちろんありません。これはおはようおじさんがくれたきっかけです。初めての経験ですが、なんだか良いものですよ。

おはよう(がんばれ)おじさんのこと、好きになってきました?
ちなみに、普通に話すときのおじさんの声は、とても優しいです。

あなたにとっては何おじさんになるでしょうねー


札幌のヨガスタジオミガク 1月スケジュール
posted by スタジオミガク at 21:06| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。