2016年08月31日

視点

1年弱の間で、何度も観ているDVDがあります(今日も観ました)。
それは、昨年のアシュタンガヨガのセカンド・レッドクラスのもの。
自分が参加しているし、他の参加者もほとんどが知っている人ばかりの、とっても貴重な動画。YouTubeを見れば、異次元の動きを見せる人はいくらでもいるけれど、ボクが見たいのはそういう人だけではない。普段はサードを練習しているであろう人と、セカンドをまだ全部は練習してなさそうな人が、同じ場で一所懸命に取り組んでいるのを、じっくり見られることに価値を感じる。
あの時からまだ1年経ってないけど、見え方が随分変わっているのが分かる。同じ本を繰り返し読んだり、同じ映画を何度も観たりすると、感じ方が違っていたり、新たな発見があるのと同じだと思います。あの当時には分からなかったことが、「あ〜、なるほど〜、そういうことか〜」って言えるようになってるんです。
そういう見る目を養えたのは、クラスに来てくれている人たちが、ボクにそれぞれの練習を見せてくれるからであり、できないことや苦手なことに真剣に向き合ってくれるから。
そして、アシュタンガヨガのおもしろさを伝えてくれる先生に出会えたから。
とてもありがたいことです。

明日からまた練習を楽しみたいと思います。



クラス時間変更のお知らせ

9月8日(木)
マイソールクラスは通常10時スタートですが、8日だけは13時スタートになります。
お間違えのないよう、ご確認のほどよろしくお願いします。



9月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 17:39| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

写真で振り返る。

青空ヨガといえば、思い出してしまったよ。
昨年の青空ヨガの帰りの車中で生まれた、ベストヒットアワード2015 受賞作品。

『ポンチョは半透明』

申し訳ありません。内輪ウケで。

今年はカウントしながら250枚も写真を撮っていたようです。

青空ヨガ2016『虫編』

蝶々
image.jpg

蜻蛉
image.jpg

虫嫌いの人には「無理ーーーっ!」でしょうね。
来年は初夏にやります(多分)。

image.jpg

このように場所は気持ちが良かったのですが、終盤に差し掛かったとき、芝生刈りビークルに乗ったおじさまに知らされました。

「そこ、ヘビ出るから気をつけて」

来年は諸々考えたいと思います。


全然関係ないけど、今日の札幌は暑くてかなわん!という方に涼をとってもらうための写真がこちら。
さえとネズミの保冷剤
image.jpg

効いてるみたいです。


クラス時間変更のお知らせ

9月8日(木)
マイソールクラスは通常10時スタートですが、8日だけは13時スタートになります。
お間違えのないよう、ご確認のほどよろしくお願いします。



8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 13:50| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

今年も晴れ。

今日の青空も素晴らしかったです。

青空ヨガをする度に思い出すんです。ヨガって心地のよいものだった、って。青空や緑の深さがその心地よさを大いに手伝ってくれていることを抜きにしても、やっぱりヨガは心地よい。
小難しい哲学や、正しく刺激を加えるための体の使い方もいいけど、気持ちよく呼吸をして、気持ちよく動けたら、それはとても嬉しいことだ。正しいとか間違ってるとか、そんなことは脇の方に置いておこう。
気持ちよいだけでは趣味として続けるには物足りなくもあるけれど、頭にかかった霞が晴れるような、心に溜まった重苦しいものを忘れられるような、そんな気持ちよさはきっと、ヨガする人とその周りの人の日常を幸せにしてくれると思う。


今日の教訓。
青空ヨガは蚊のいない季節にね。


携帯で1枚も写真撮らんかった…




8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 17:50| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

青空アシュタンガヨガ

明日、晴れそうですね。
青空アシュタンガヨガやります。
スタジオに集合する方は8:30にお集まりください。
現地に直接行く方は、9:00です。
寒くない服装のご用意をお願いします。

今日のクラスが終わってから下見してきました。
気持ち良さそうですよ。
image.jpg


特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。




8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 23:07| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

ドリシティみたく。

お前の剣の目的は何だ

形を整え
もっともらしく
剣術らしく見せるための剣


(吉岡伝七郎と対峙した武蔵の心の声)
『バガボンド』25巻より



一所懸命練習しても、
辿り着く先は目的地でしかない。
だとしたら、
まずはその設定じゃない?



どこを見ているの?
image.jpg



特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。
※雨天時はスタジオで通常クラスをおこないます。



休講のお知らせ
8月21日(日)11:45〜
『整えヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 23:23| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

ほんとにあった怖い話

(これは札幌にお住いのKさんの実体験に基づくお話です)


それは、北海道の寒い冬から暖かい春の訪れを感じる3月頃から始まったのでした。

ゾクっ…

部屋にいると不意に感じる視線。
最初は気のせいだろうと気にも留めませんでしたが、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と続くようになると、もう気のせいだとか言っていられません。
ボクは確実に見られているのです。
自宅の部屋の中で。

しかし、ビビりのボクには、感じる視線の方を見ることができません。
その先に見えるであろう何かの存在が恐ろしくて。

視線を感じ始めてもうそろそろ半年。
その頻度や感じる視線の強さが日増しに強くなってきているのを否定できません。
現実を見るのは怖い。
けどもう無視もしていられない。
その気配はすぐそこに感じるのです!

お盆真っ盛りの15日、床に寝転がって本を読んでいました。
ソファの方からいつもの視線を感じ始めます。
いつもにも増してその視線は強い。

そうだ!
携帯で写真を撮ればいいんだ!
直視したあとのハプニングを避けられるかもしれない。

勇気を振り絞って携帯を向け、赤いボタンを…

パシャリ…



そろ〜っとその画面を細目で覗き見る。



!!!



な、な、な、

…生首



image.jpg



特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。
※雨天時はスタジオで通常クラスをおこないます。



休講のお知らせ

8月21日(日)
11:45〜『整えヨガ』

※ 晴天時
8月28日(日)
7:45〜『アシュタンガヨガ』
10:00〜『フローヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 21:06| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

ふと顔を出す

先日、クラスのことで大いに反省することがあり、それを考え過ぎて、久しぶりに眠れなくなりました。そのことは、自分のクラスにおける優先順位のあやふやさを明確にしてくれたので、結果的には良い方向に働いたと思います。

翌日思い出したことは、最近そういうことがあまりなかったので忘れていたけど、「そうだった。ボクは終わったことをアレコレ考え、悩んでしまう奴だった!」ということ。同じようにボクは「まだ起こっていない先のことをアレコレ考えて悩んでしまう奴」でもありました。

それを思い出して、「ああ、そうだったのか」と気づいたことは、数あるヨガの教えの中で、ボクがアホみたいに『前後裁断』と言ってきたのは、ボクが誰よりも前後のことを裁断できない奴だったからだ、ということ。
そして、ボクが前後裁断を練習することによって、(ちょっと大袈裟だけど)生きていくことがとても楽になっていたんだ、ってことにも気づけました。

先にも後にも寄りかからず、いま目の前にあることに集中することは、どんなヨガであっても大切だと思います。
それをoff the matまで実践範囲を広げられれば、きっと楽になれる人がいると思う。

久しぶりに自分に言おう。
前後裁断。



特別クラスのお知らせ

『チベット体操教室』
8月21日(日)12:00〜13:30
(参加人数によって終了時刻は前後します)
ちょくちょくお問い合わせをいただいておりますので、1回限定で開講します。自宅で継続できるよう、しっかりお教えします。
開講は1回だけですが、アフターフォローはします。後日の疑問には、メールでお答えします。スタジオに来てくれたらその場で指導いたします。

【料金】4,000円



特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。
※雨天時はスタジオで通常クラスをおこないます。



休講のお知らせ
8月21日(日)11:45〜
『整えヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 14:02| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

STHIRA SUKHAM ASANAM.

ヨガ・スートラの解説書の中に、こんなことが書かれています。


そのような瞑想的な身体にするために、その予備的操練として、われわれはたくさんのポーズをとるのである。そのためにハタ・ヨーガはあみ出されたのだ。人々は静かに座ろうと試みたがそれができないことがわかった。彼らは、苦痛やこわばりや胆汁やガスなどに遭遇して考えたーーなぜこういうものがあるのか、また、どうしたらそれらを取り除くことができるのか?彼らはそれが、悪い食物を、間違った時間に、量を誤って食べるせいだと知った。彼らはさらに熟考した。「毒を残さない良い食物とは何か?量はどれくらいにするべきか?食べるべき時間はいつか?」そして彼らは、肉や魚や卵、刺激物やスパイスの多用を避ける、ヨーガの食事法を確立した。

次の問題は、すでに身体の中にたまってしまっている毒をどうするかだった。そしてそれは、身体をあらゆる方向に圧搾することで取り除くことができるという結論に達した。たとえば彼らは、肝臓や脾臓や腸を浄化する方法を発見した。それは前屈のポーズつまりパシチマッターナ・アーサナであり、身体を前に折り曲げて胃を少し圧迫する。それでも足りないときには、もう少し圧迫を強めるために、ヨーガ・ムドラーに進む。それでもまだ毒が残っていれば、マユーラ・アーサナつまり孔雀のポーズが来る。……

(『インテグラル・ヨーガ』スワミ・サッチダーナンダ著)




筋肉や靭帯に刺激を与えるだけでなく、内蔵をも刺激することを考えているのがアーサナです(例外もあるでしょうが)。

さて、スマホじゃない携帯のごとく股関節からパタリと折り畳むような前屈、あれはハムストリング(太もも裏の筋肉群)以外のどこを刺激するのでしょうね?



特別クラスのお知らせ

『チベット体操教室』
8月21日(日)12:00〜13:30
(参加人数によって終了時刻は前後します)
ちょくちょくお問い合わせをいただいておりますので、1回限定で開講します。自宅で継続できるよう、しっかりお教えします。
開講は1回だけですが、アフターフォローはします。後日の疑問には、メールでお答えします。スタジオに来てくれたらその場で指導いたします。

【料金】4,000円



特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。
※雨天時はスタジオで通常クラスをおこないます。



休講のお知らせ
8月7日(日)11:45〜
『整えヨガ』
8月21日(日)11:45〜
『整えヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 16:25| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

気分屋はまた書く。

朝、スタジオで1人練習していると、自分の心の弱さが露わになります。
アシュタンガヨガは流れが完全に決まっているので、自分の取り組んでいるポーズの後には何が来て、それから終わりまでにはどれだけのポーズがあるのか、分かって練習しています。
気持ちの入り方がイマイチのときは、ついつい先を見てしまい、「あ〜まだこんなにあるよ」と少し嫌気が刺し、途中で止まってしまうことがあります。
また、苦手なポーズに取り組んでいるとき、今以上を望んでしまうと、その不完全さや頑張れない自分にガッカリして、同じように流れを止めてしまうこともあります。

そんな自分が出てきたことに気づけたら、とにかく意識を今のアーサナに集中させることに専念します。先を見ないで今のアーサナ・呼吸に何度も意識を向け直させます。そして、1つ1つを理想の自分ではなく等身大の自分で、誤魔化さないように正直に取り組みます。余分な動きも呼吸も挟まず、足りない部分に集中せず、ただ淡々と自分のできることを認識するように。すると、また集中力がモリモリっと盛り返してくるのが分かります。
ルーティーンの練習を終えようとするのではなく、終わるまでただ集中力を保つだけ。1つ、また1つ、とやっているうちに、結果的にすべてのアーサナが終わっているだけ。

そういう練習に、どこまでポーズが進んでいるとかは全く関係がない。スタンディングまでだろうが、ハーフまでだろうが。フルプライマリーだろうが、フルセカンドだろうが。やることは同じです。
昨日のブログに書いた、アーサナができる・できないとは別の次元の話だと思います。


先を見ない。
いまに集中する。
高い山頂を見て途方に暮れない。とにかくまず目の前にあるものに手をつける。一歩を踏み出す。そしてまた次の一歩を踏み出す。
登山と一緒やないかー。
円山だろうが八剣山だろうが、札幌岳だろうが羊蹄山だろうが、基本的なことは同じ。
幼稚園児も少年も青年も中年も老人も女も男も元気な人も病んでる人も、みんな自分の状態に合わせて、自分のペースで登山できるやん。
しんどくなったら、途中で休んでもいいし、下山してもいい。誰もそれを批判したりしない。
円山で精一杯だからって卑下しなくていいし、旭岳に登ってる人が円山登山している人を下に見たりもしない。同じ登山を愛する人同士なんだから。

アシュタンガヨガもそんな感じでいいんじゃないですかねー。



特別クラスのお知らせ

『チベット体操教室』
8月21日(日)12:00〜13:30
(参加人数によって終了時刻は前後します)
ちょくちょくお問い合わせをいただいておりますので、1回限定で開講します。自宅で継続できるよう、しっかりお教えします。
開講は1回だけですが、アフターフォローはします。後日の疑問には、メールでお答えします。スタジオに来てくれたらその場で指導いたします。

【料金】4,000円



特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。
※雨天時はスタジオで通常クラスをおこないます。



休講のお知らせ
8月7日(日)11:45〜
『整えヨガ』
8月21日(日)11:45〜
『整えヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 01:06| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

アシュタンガヨガをやってみよう。

初めてアシュタンガヨガをするまでに、運動量豊富なフローヨガを好んでやっていた。
自分では結構難しいポーズができるようになってきたんじゃない?なんて思っていたので、アシュタンガも余裕っしょ、しかもハーフ?半分でいいの?くらいの感じで体験した。

で、撃沈。

うっ、うっ、ウッティタ?
グラグラグラ〜。

立ったまま右足パドマでそれを右手で掴むって、どゆこと?全然掴めないんだけど。それ以前にパドマがきついし。

ジャンプスルー?
スルー??

ジャーヌなんとかCって膝に悪そうなんだけど。
どうやったらつま先が立つねん。
(隣を見て)立ててるしー!前屈までしてるー!

マリーチアーサナA
窮屈!
マリーチアーサナB
もっと窮屈!ヒザが泣く!
マリーチアーサナC
いや、掴めませんて、手なんて。
マリーチアーサナD
はい、無理。
パドマすらきついのに、ひざ立てて捻って…
一生無理。

ナヴァーサナって5回も必要?
しかもなんで5回目のカウント長くするん!?
なんかにやけてるしーーー!

最後に至ってはパドマで足先掴むって。。。
片方掴むことすら至難の業やのに。
ヒザがもう悲鳴をあげてるよ。


しかもこのヨガは毎回同じことをするらしい。
毎回同じことして楽しいか?
フローみたいに「次、何くるの?そう来たかー!」がないやん。
座ったポーズ多い上に地味でヒザ泣かせやし。
ポーズのやり方もちゃんと教えてくれんし。
見てとりあえずやれ、みたいな職人気質やし。
ああ、そうだった。まだハーフだった。先が思いやられる。
やらんね、ボクはもうこのヨガはやらんね。


の、はずだったのになぁ。
マシになったとは言え相変わらず上に挙げたナヴァーサナ以外のポーズは苦手。
現在サードに突入し、新たな難題が追加されていく。
なんだけど、アシュタンガ好きは増していく。

できるから好き、は確かにあるけど、できないことがあるから好き、も3割くらいはある。チャレンジする余地がないものはおもしろいとは思えないので。

もう始めている人。
マイソールクラスにチャレンジしてみては?
ポーズの順番を覚えるくらい、本気になればすぐです。
細かいところは追い追いでいいんです。
順番を間違えることなんて恥ずかしくない。
誰も咎めませんしね。
(覚えているのに集中力の欠如で何度も間違えるのには、チクリと刺します)


最初から完璧など目指さず、できることから始めていけば、誰にだってアシュタンガヨガはできます。
できる・できないにこだわらず、とは言いません。
できるようになりたいでしょうから。
できるようになるためのアドバイスとサポートを惜しみません。
と、同時にヨガする上での大事な心がけも伝えます。

やってみませんか?アシュタンガヨガ。



特別クラスのお知らせ

『チベット体操教室』
8月21日(日)12:00〜13:30
(参加人数によって終了時刻は前後します)
ちょくちょくお問い合わせをいただいておりますので、1回限定で開講します。自宅で継続できるよう、しっかりお教えします。
開講は1回だけですが、アフターフォローはします。後日の疑問には、メールでお答えします。スタジオに来てくれたらその場で指導いたします。

【料金】4,000円



特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。
※雨天時はスタジオで通常クラスをおこないます。



休講のお知らせ
8月7日(日)11:45〜
『整えヨガ』
8月21日(日)11:45〜
『整えヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 16:35| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

『むかん』が美味い。

近所のコンビニで本とアイスをレジに持っていって

「930円になります」

と研修中でまだ緊張気味のお兄さんに言われた瞬間、財布を持っていないことに気づきました。
カギしか持たずにコンビニに行く日がこんなに早く訪れるとは。
ヨガトレもいいけど脳トレもね。


扇風機はええなぁ、の図
image.jpg
(扇風機、首振り中)



特別クラスのお知らせ

『チベット体操教室』
8月21日(日)12:00〜13:30
(参加人数によって終了時刻は前後します)
ちょくちょくお問い合わせをいただいておりますので、1回限定で開講します。自宅で継続できるよう、しっかりお教えします。
開講は1回だけですが、アフターフォローはします。後日の疑問には、メールでお答えします。スタジオに来てくれたらその場で指導いたします。

【料金】4,000円



特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。
※雨天時はスタジオで通常クラスをおこないます。



休講のお知らせ
8月7日(日)11:45〜
『整えヨガ』
8月21日(日)11:45〜
『整えヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 21:47| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

引くのだ

昨日読んだインタビュー記事から。
今日の新聞の本の広告から。
今朝のクラスで教わったことから。

ハッとさせられた言葉は。

「too much」
「やめてみた」
「引く」

共通してますね。
多分ボクはクラスで、熱くなるとtoo muchになり、やめた方がいいと思っていることがあり、足して足して…ってなる傾向があるからでしょう。

too muchになることをやめて、引くことを練習しようと思います。


新聞広げると乗ってくるのやめて。
image.jpg


特別クラスのお知らせ

『チベット体操教室』
8月21日(日)12:00〜13:30
(参加人数によって終了時刻は前後します)
ちょくちょくお問い合わせをいただいておりますので、1回限定で開講します。自宅で継続できるよう、しっかりお教えします。
開講は1回だけですが、アフターフォローはします。後日の疑問には、メールでお答えします。スタジオに来てくれたらその場で指導いたします。

【料金】4,000円



特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。
※雨天時はスタジオで通常クラスをおこないます。



休講のお知らせ
8月7日(日)11:45〜
『整えヨガ』
8月21日(日)11:45〜
『整えヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



7・8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 14:06| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

各種お知らせと。

image.jpg

今朝、さえとの散歩中にスッと腑に落ちたことがあった。
昨日言われたことが、ずっと自分の中で思考の種として残っていて、それがなんか分かった気がしたのです。

結論だけをいうと、「過程なんだな」ってこと。
ヨガを始めたばかりの人。
ヨガを始めておもしろくなってきた人。
ヨガを続けていて、成熟してきた人。

人それぞれの過程があって、みんなが同じ過程を経るわけではないけれど、クラスを通して見ていると、似たようなものはある。
ボクはそれぞれの過程を尊重できてなかったんだな、って気づいた。自分も同じような道を通ってきたくせに、みんなには最短距離を歩ませようとしていた。

福岡遠征を終えた山下さんが、ラルガ先生に言われた言葉。

It's coming.

そう。それですね。
ボクがヨガを教えるなんておこがましい。その人にcomingが起こるのを、ちょっとだけ先を歩くボクは見守るだけだ。comingが起こるまで辛抱できるよう、モチベーションが下がらないよう、正しく間違えられるよう、少しのアドバイスとともに、ボクはちょっと先で待ちます。自分も歩み続けながら。


それぞれの過程を尊重します。
そして、その過程で生じる求めを否定せず、できる限り応えます。

やるべきことがクリアになった気がする。



特別クラスのお知らせ

『チベット体操教室』
8月21日(日)12:00〜13:30
(参加人数によって終了時刻は前後します)
ちょくちょくお問い合わせをいただいておりますので、1回限定で開講します。自宅で継続できるよう、しっかりお教えします。
開講は1回だけですが、アフターフォローはします。後日の疑問には、メールでお答えします。スタジオに来てくれたらその場で指導いたします。

【料金】4,000円



特別クラスのお知らせ

『青空アシュタンガヨガ』
8月28日(日)9:00〜10:30
青空ヨガですが、内容はアシュタンガヨガです。
※マットのレンタルはありません。
※参加には回数券1回分が必要になります。
※雨天時はスタジオで通常クラスをおこないます。



休講のお知らせ
8月7日(日)11:45〜
『整えヨガ』
8月21日(日)11:45〜
『整えヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



7・8月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 21:59| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

集中の対象は?

糸井重里さんが、対談の中でこんなことを話していました。

ぼくが好きなたとえ話に「電線にいる鳥は、なぜ落ちないんでしょう?」っていうのがあるんですね。ちいさいとき読んで感心したんだけど、あそこで鳥が落ちない理由は‥‥。

「落ちても飛べるからだ」っていうんですよ。
人間ならそのまま落下するけど、鳥は落ちるとか落ちないとか考えないから落ちないんだって。
(一部省略)
みんな、ほんとは飛べるのに「落ちたら大変なことになる!」とか力が入りすぎて、逆にバランスを崩してる。


同じようなことを大人になってから経験したことがあります。
道路に路側帯を示す白線がありますよね。その線の上を自転車ではみ出ないように走り続けようとしたことがあります。危うくなりながらも、結構な距離を白線からはみ出さずに走れたんです。
そのときに思いました。
もしこの白線の両外側が崖だったら、確実にはみ出してただろうなぁ、って。
余計なことを考えてしまう頭とか、それに恐怖心などを感じる心が、できなくしていることってたくさんあると思います。

ヨガのアーサナをしていても同じ。
そういう余計なものを凌駕するくらいの集中力や、求め過ぎない知足の心、素直さ、正直さなどがあれば、きっと違ったヨガやアーサナになるのだと思います。
ただ、知足の心や素直さ、正直さといったことは、日常から意識していないと、アーサナになってできるわけがないでしょうけどね。…あ、まぁ、逆もあるか。


集中ーーー!!!



休講のお知らせ

7月24日(日)11:45〜13:00
『整えヨガ』

上記クラスをお休みします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



7月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 16:17| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

知足

最近ボクがアシュタンガヨガを教わっている先生方に出会ってから、アシュタンガヨガに対する印象が大きく変わりました。元々はこうだったんじゃない?って。
『こう』とは、誰にでもできるヨガ、という意味です。
現在のアシュタンガヨガへのイメージって、とってもキツそう、難しそうって感じではないでしょうか。
それは、現在のシステムや、モディフィケーションを許さない厳しい先生、そして、アーサナをできるようになりたい!みんながやっているようにやりたい!という自分自身の心がそうさせているように思います。
自分のために、自分の呼吸が教えてくれるペースでやれるなら、アシュタンガヨガは厳しくも難しくもなく、とても心地よいヨガだと思うんです。そのことに気づいたのは、ほんの数日前です。だから、ボクも今までは厳しく難しいヨガを教えていました。
確かに、そこそこの運動量はあるので、まだ体力のない人が、いきなりハーフやフルをやろうとすればきつく感じるでしょう。だからこそ、マイソールクラスなんですよね。自分の体力でできるところまで。それでいいんです。それでいいと言える知足(サントーシャ)の心が大切なんだと思います。その心持ちになれないうちは、きっとアシュタンガヨガは厳しく難しいヨガであり続けるんでしょう。

アシュタンガヨガを始めてもやめていく人が多くいると聞きます。それはもちろん先生の責任は大きいですが、取り組み方や、心の持ちようによるところも大きいと思います。
強欲になっていないか、自分を冷静に見る目がヨガの基本ではないでしょうか。


前よりもっと好きになりましたよ。アシュタンガヨガが。



特別クラスのお知らせ

7月18日(月・祝)11:45〜13:15
『アシュタンガヨガ インターミディエート レッドクラス』

ガチガチのレッドクラスではありません。難しいアーサナはペアでおこないます。モディフィケーションも取り入れます。休憩できる時間もありです。
インターミディエートを既に練習している方も、ブライマリーを練習してるけど、その後のことを体感してみたいという方も、軽い気持ちでご参加ください。ビビらなくて大丈夫です!
※ 体験は受け付けておりません。スタジオミガクで定期的に練習している方が対象となります。



7月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 21:12| スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

合体

image.jpg
これ、さえ用のおもちゃなんですが(まだ一かじりも、それどころか、一舐めもしていません)、まぁただのおもちゃですよね。笑顔のかわいさは認めますが、それ以上でもそれ以下でもありません。

image.jpg
あと、こんなのもあります。両サイドの膨らみにフードを入れられるようになっていて、自分で工夫して転がしたりして、中のフードを出して食べる、というもの。これは何回かトライしましたが、結局転がすのはボクで(遊び方の見本を見せるためにやった)、出てきたフードを食べるのがさえ、という本末転倒なことが続き、興味を持ってもらえないままに役目を終えました。

遊んでもらえずにションボリなこれら2つのモノが、ちょっと邪魔だからまとめて隅っこに置いとこう、という扱いを受けた結果、こんな感じになってました。

image.jpg

ちょっと離れた所から見てたら、ただの無機質なおもちゃが、内臓が飛び出しても健気に笑いかける熊に見えてきました。


ボクだけですね、そう感じるのは。

明日も暑くなるといいですね。



特別クラスのお知らせ

7月18日(月・祝)11:45〜13:15
『アシュタンガヨガ インターミディエート レッドクラス』

ガチガチのレッドクラスではありません。難しいアーサナはペアでおこないます。モディフィケーションも取り入れます。休憩できる時間もありです。
インターミディエートを既に練習している方も、ブライマリーを練習してるけど、その後のことを体感してみたいという方も、軽い気持ちでご参加ください。ビビらなくて大丈夫です!
※ 体験は受け付けておりません。スタジオミガクで定期的に練習している方が対象となります。



7月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 22:11| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

セカンド レッド

アシュタンガヨガは、毎年とまではいかないまでも、ちょいちょいアップデートされます。去年よりここが少し変わりましたよ、ってな感じで。多分有識者会議的なものが開かれて、決定されているのでしょう。
それが現代のアシュタンガヨガです。

もう1つの流れとして、インドのマイソールにあるアシュタンガヨガの総本山が、まだ10人ちょっとしか入れないオールドシャラ(オールドスクール?)と呼ばれていた頃に、グルジ(故パタピジョイス氏)から直接の指導を受けていた生徒が、その頃の指導法をそのまま伝えているやり方もあります。
それがオールドスタイルと呼ばれるものです。

で、ボクは少し前から完全にオールドスタイルに切り替えました。なので、スタジオでの指導法もボクが教わっているやり方になります。現行スタイルとオールドスタイルは、細かな部分も、基本的な考えにも違いがありますので、混ぜることはオススメしません。
うちのスタジオでも少し前に切り替えたので、練習している方には多少の混乱があったかもしれません。明日以降のクラスでは、ボクが今回学んできたことを伝えます。また少しの変化があります。

考え方の変化に伴って、クラス内容もほんの少し変えたいと思います。来週から取り入れます。

火曜日19時
『アシュタンガヨガ ベーシック』

現在ハーフプライマリーまでを練習してフィニッシングに入っていますが、やりたい方は、それからマイソールスタイルでフルプライマリーまで練習することにします。必要に応じてモディフィケーションも教えます。
もちろん今まで通り、ハーフでフィニッシングしてシャバーサナでもオッケーです。
理由はクラス内でお伝えします。


もう1つは特別クラスのお知らせです。

7月18日(月・祝)11:45〜13:15
『アシュタンガヨガ インターミディエート レッドクラス』

ビビりました?
大丈夫です。ガチガチのレッドクラスではありません。難しいアーサナはペアでおこないます。モディフィケーションも取り入れます。休憩できる時間もありです。
インターミディエートを既に練習している方も、ブライマリーを練習してるけど、その後のことを体感してみたいという方も、軽い気持ちでご参加ください。ビビらなくて大丈夫です!
※ 体験は受け付けておりません。スタジオミガクで定期的に練習している方が対象となります。


以上、よろしくお願いします。




7月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 16:10| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

今日のさえ

image.jpg

この子が散歩中に立ち止まって、すれ違う人をこんな感じの目でじーっと見つめるもんだから、知らない人(主に年配の女性と子ども)からの話しかけられ度が人生最大です。
正確に言えば、話しかけられているのはボクではなくさえですが。

さえは、譲渡してくれた施設のシーズーの中では古株の方でした。たくさんいる他のシーズーは、誰かが犬舎に入ってくると、鳴いたりしっぽ振ったりしてゲージの前の方に来て愛想よくするんです。施設の方はそれをアピールと呼んでました。
それをアピールと呼ぶなら、さえはアピール度ゼロでした。ゲージの後ろの方で、大して興味なさそうにデデーンと構えていたんです。何度行ってもほぼ同じ態度。そりゃあアピール上手な子が貰われていきますよね。

人に興味なしのそんなさえでしたが、最近では、歩いている人や庭先で作業している人など、出会う人に興味を示して立ち止まります。バイクを改造してるタトゥーまみれの兄さんや、夜中の公園のベンチで独りスマホをいじってる人まで間近でガン見し続けられると、ちょっと困りますが。


「イリイリする」

聞いたことない言葉でしょ。
うちのオカンが初めてさえに会ったときに言った言葉です(多分、地元の方言)。その時は、そういえばそんな表現があったな程度のことだったんですが、それ以来、さえを見てて湧き上がる心と体の反応を表すのに、これ以上適切な表現が見当たらないのです。

「あ〜、もう、イリイリする〜」

どうぞ、お使いください。
意味は教えなくても伝わるでしょ。

さ、明日も淑女をイリイリさせるかー、さえ



休講のお知らせ

7月8日(金)10:00〜
『アシュタンガヨガ ベーシック』

上記クラスをお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。



7月のクラススケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 21:47| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

お洒落

何で読んだか忘れたんですけど、こんなことが書いてありました。

「本当におしゃれな人は、他の人のことをダサいなんて言わない」

ある若者が(一般人)友人に言われたそうです。
そっかーと思いました。
これって、ファッションのことだけじゃないですよね。多様性だったり、個人の価値観をちゃんと受け入れられる人にしか言えない言葉だと思います。
この言葉がずーっと自分の中に残っていたボクは、そういったことを受け入れられる寛容さがないのでしょう。そんな広く柔らかい心の持ち主なら、この言葉が響くわけがない。

批判が得意な人にはなりたくないなぁ。



19:30過ぎに綺麗な明るい空を見られると、すごく気分がいい。

image.jpg



7月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 19:54| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

オチもあった

※ 今日のブログは三部作です。
第一部が『そこで止められるとモヤモヤする。』編
第二部が『続きがあっ』編
第三部がこの『オチもあった』編です。


夕方、さえの散歩中にもう1つ見つけてました。
偶然ではなく、最後はさえを待たせて探しました。

image.jpg

この働く車の正面にズーム。

image.jpg

「近づくな」

もはやフリにしか見えない。
近づいて読めってことね。


近づいて。



近づいて。




近づいて。




image.jpg

「落下」


らっか?
らっか??

うわーすっきりー。



そこはモヤモヤさせるところじゃない?


「つぶされ」

とかじゃダメだった?


あーもー、モヤモヤするわー。




お知らせ

毎月最終土曜日のマイソールクラスはレッドクラスになっていましたが、それは今月で最後とします。
今月はイレギュラーですが、明日がレッドクラスになりますので、土曜日としては明日が最後のレッドクラスです。
来月以降の土曜日はすべてマイソールクラスです。




6月のレッスンスケジュール
札幌市のヨガ教室 スタジオミガク
posted by スタジオミガク at 21:40| Comment(0) | スタッフ日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする